2月18日はジョン・トラボルタの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?




2月18日はジョン・トラボルタの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?

ジョン・トラボルタは1954年2月18日にニュージャージー州イングルウッドで生まれました。
高校卒業後にブロードウェイのミュージカルに出演し、1977年「サタデー・ナイト・フィーバー」が大ヒットし、「グリース」にも出演。
クエンティン・タランティーノ監督「パルプ・フィクション」、ジョン・ウー監督「フェイス/オフ」、トニー・スコット監督「サブウェイ123 激突」に出演。ブロードウェイ・ミュージカルを映画化した「ヘアスプレー」では特殊メイクで主人公の母親に扮し、話題となりました。
Travolta, John

ジョン・トラボルタの主な出演作品は次の通りです。
「サタデー・ナイト・フィーバー」(原題 Saturday Night Fever)
サタデー・ナイト・フィーバー
ジョン・バダム監督、”フィーバー”という流行語を生み、一世を風靡したダンスムービー。
1978年7月15日(土)公開。
1970年代後半のアメリカ。「行き場のない青春のエネルギー」をディスコで踊ることで晴らす惰性の生活を送っていた青年が、ディスコで出会った女性の生き方に心を惹かれ、新しい生活へ目覚めて大人へ脱皮していく…
ジョン・トラボルタはトニー・マニロを演じ、昼はブルックリンのペンキ店で働き、土曜の夜にはダンスフロアのキングという二つの姿を見事に演じ分け、一躍大スターになりました。
ダンス・ブームという社会現象を巻き起こし、”フィーバー”という流行語を生みだしたジョン・トラボルタの出世作。ビージーズが歌う「ステイン・アライヴ」「恋のナイト・フィーバー」が大ヒット。

「グリース」(原題 Grease)
グリース
人気ブロードウェイ・ミュージカルをランダル・クレイザー監督がポップス・クイーン、オリビア・ニュートン=ジョン共演で描いた学園ミュージカル。
1978年12月9日(土)公開。
1950年代のアメリカ。夏休みに訪れた避暑地で恋に落ちたダニーとサンディ。ふたりの関係はひと夏で終わるはずだったが、サンディがダニーの高校へ転校して来る…
ジョン・トラボルタは不良グループのリーダーのダニーを演じ、サンディとの恋物語を繰り広げます…
音楽もとにかくすばらしく、ジョン・ファーラーの「愛すれど悲し」(Hopelessly Devoted to You) が第51回アカデミー賞歌曲賞にノミネート。
ジョン・トラボルタとオリビア・ニュートン=ジョンのデュエットでの掛け合いもとにかく格好よく、躍動感あふれるミュージカル映画です。

「パルプ・フィクション」(原題 Pulp Fiction)
パルプ・フィクション02
クエンティン・タランティーノ監督ブルース・ウィリスユマ・サーマン共演の異色のバイオレンス・アクション。
1994年9月24日(土)に公開され、配収4億円。
いまいち冴えない二人組みのギャング、ギャングのボスのセクシーな若妻、捨て身のプロボクサー。3つの犯罪ドラマが交錯し、衝撃のクライマックスへと向かう…
ジョン・トラボルタは二人組のギャングのビンセント・ベガを演じ、誤って人を殺してしまい、血塗れになった車の処理に右往左往する…
第67回 アカデミー賞で脚本賞、第46回 カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞。
スピード感溢れる暴力描写と洒落たセリフの数々。タランティーノ節全開で楽しめる作品です。

「フェイス/オフ」(原題 Face/Off)
フェイス_オフ
ジョン・ウー監督ニコラス・ケイジ共演でお互いの顔を移植した復讐に燃えるFBI捜査官とテロリストの激突を描いたアクション・ムービー。
1998年2月28日(土)に公開され、配収11.5億円。
息子を殺されたFBIの父親とその犯人であるテロリストが、憎むべき互いの顔を取り替えて壮絶な死闘を繰り広げる…
ジョン・トラボルタは息子をテロリストに殺されたFBI捜査官ショーン・アーチャーを演じ、捜査のためにそのテロリストの顔を移植するが、復讐するために自分の顔を移植したテロリストと対峙する…
ジョン・ウー監督ならではのクライム・アクション・ムービーの傑作で、ジョン・トラボルタとニコラス・ケイジの演技が光ります。

「ヘアスプレー」(原題 Hairspray)
ヘアスプレー
ブロードウェイ・ミュージカルをアダム・シャンクマン監督ミシェル・ファイファーニッキー・ブロンスキー共演で映画化したミュージカル。
2007年10月20日(土)に公開され、配収10億円。
人気TV番組のダンサーを目指す天真爛漫な太めの女子高生トレイシーとその周囲の賑やかな人間模様を描く…
ジョン・トラボルタは30年ぶりのミュージカル映画出演。特殊メイクで主人公トレイシーの母親のエドナ・ターンブラッドを怪演し、娘のトレイシーとともに輝いていく…
アメリカらしいポジティブなシンデレラ・ストーリー。ジョン・トラボルタの見事な変貌ぶりと持前のダンス。ハッピーな気持ちにしてくれます。

「サブウェイ123 激突」(原題 Taking of Pelham 123)
サブウェイ123 激突
トニー・スコット監督デンゼル・ワシントン共演で描いたクライム・アクション。
2009年9月4日(土)に公開され、興収7.66億円。
ニューヨークの地下鉄をハイジャックした凶悪犯グループと、交渉相手に選ばれた地下鉄職員との間で繰り広げられる緊迫の頭脳戦を描く…
ジョン・トラボルタは犯人グループのリーダーのライダーを演じ、交渉相手に指名した地下鉄職員と息詰まる駆け引きを展開する…
緊迫感溢れる駆け引きとデンゼル・ワシントンとジョン・トラボルタの競演は見応えあります。

これからもさらなる活躍が期待されるジョン・トラボルタ。出演作でどの作品が好きですか?



人気シリーズをクリステン・スチュワート、ナオミ・スコット、エラ・バリンスカ共演でリブートした「チャーリーズ・エンジェル」、2月21日(金)公開。




人気シリーズをクリステン・スチュワートナオミ・スコットエラ・バリンスカ共演でリブートした「チャーリーズ・エンジェル」(原題 Charlie’s Angels)、2月21日(金)公開。

新開発のエネルギーの軍事利用の情報をつかんだ女性エージェント”チャーリーズ・エンジェル”の3人は世界各国で命がけの任務に挑む…

国際機密企業チャーリー・タウンゼント社の女性エージェント組織”チャーリーズ・エンジェル”。自分が開発した新エネルギー源の軍事利用を知った天才プログラマーのエレーナは、チャーリーズ・エンジェルに調査を依頼するが、命を狙われてしまう。組織の司令塔ボスレーはエレーナのハッキングスキルを高く評価し、新たなエンジェルとしてスカウト。3人のエンジェルたちは、ハンブルク、リオデジャネイロ、イスタンブールなど世界各国で命がけの任務に挑む…

1976から1981年にテレビドラマが放映され、大人気になった「チャーリーズ・エンジェル」

マックG監督がキャメロン・ディアス、ドリュー・バリモア、ルーシー・リュー共演でリメイクし、2000年11月11日(土)に公開され、興収14.8億円。

従来シリーズの世界観を継承し、世界を股にかける規模となったタウンゼント事務所で活躍する新時代のエンジェルたちを「ハンガー・ゲーム」シリーズなど俳優として活躍するエリザベス・バンクスが監督・脚本を手掛けてリメイク。
3人のエンジェルの変装のプロのサビーナには「トワイライト」シリーズのクリステン・スチュワート、天才プログラマーのエレーナには実写版「アラジン」でジャスミンを演じたナオミ・スコット、あらゆる武器を自在に操るジェーンには大抜擢となった新鋭女優エラ・バリンスカ
姿を見せないチャーリーとエンジェルをつなぐ姿を見せない”ボスレー”には「X-MEN」シリーズのパトリック・スチュワート、「キャプテン・マーベル」のジャイモン・フンスー、「ハンガー・ゲーム」シリーズのサム・クラフリン、脚本・監督を務めるエリザベス・バンクス
主題歌はアリアナ・グランデ、マイリー・サイラス、ラナ・デル・レイの”Don’t Call Me Angel”


ハンブルク、リオデジャネイロ、イスタンブール…世界中を駆け巡り、新生”チャーリーズ・エンジェル”が大活躍。

「チャーリーズ・エンジェル」公式サイト

「チャーリーズ・エンジェル」公開劇場リスト



2月17日は映画監督マイケル・ベイの誕生日。監督作でどの作品が好きですか?




2月17日は映画監督マイケル・ベイの誕生日。監督作でどの作品が好きですか?

映画監督のマイケル・ベイは1965年2月17日にロサンゼルスで生まれました。
映画監督デビュー作品の「バッドボーイズ」「ザ・ロック」「アルマゲドン」「パール・ハーバー」「トランスフォーマー」シリーズなど大ヒット作品を次々に監督。
監督作でどの作品が好きですか?
マイケル・ベイ

「バッドボーイズ」(原題 Bad Boys)
バッドボーイズ
ウィル・スミスマーティン・ローレンス共演、黒人刑事コンビが繰り広げるアクション・ムービー。
1995年11月18日(土)に公開され、配収2億円。
犯罪都市マイアミで対照的な二人の黒人刑事コンビが麻薬に絡んだ殺人事件の捜査に当たる…
テンポのいいストーリー、主人公2人のイキな会話、ノリのいい音楽に笑いをミックスさせ、新鮮で、胸踊るアクション娯楽作品です。

大ヒットを受けて、2003年「バッドボーイズ2バッド」(原題 Bad Boys 2 Bad)が公開。

「ザ・ロック」(原題 The Rock)
ザ・ロック
ニコラス・ケイジショーン・コネリー共演のサスペンス・アクション。
1996年9月14日(土)に公開され、配収14億円。
アルカトラズ島に立てこもった神経性毒ガスを奪い、テロリスト軍団がアルカトラズ島に立てこもった。タイム・リミットは40時間。FBIは化学兵器のスペシャリストとアルカトラズ島を脱獄した男を「ザ・ロック」と呼ばれる鉄壁の要塞へと送り込む…
ニコラス・ケイジ、ショーン・コネリー、そしてエド・ハリス。熱い男たちの戦いをマイケル・ベイらしいアクション満載。

「アルマゲドン」(原題 Armageddon)
アルマゲドン
ブルース・ウィリスベン・アフレック共演で地球滅亡の危機に挑む熱き男たちの命を賭けた活躍を描いたSFアクション。
1998年12月12日(土)に公開され、配収83.5億円。
接近する巨大な巨大小惑星の軌道を変えるため、6人の宇宙飛行士と8人の石油採掘のプロフェッショナル達が全人類の希望を背負い宇宙へと旅立つ…
エアロスミスの”I Don’t Want To Miss A Thing”に乗せて、マイケル・ベイらしいアクションが繰り広げられつつ、感動もありの作品で、何度見ても楽しめます。

「パール・ハーバー」(原題 Pearl Harbor)
パール・ハーバー
ベン・アフレックジョシュ・ハートネットケイト・ベッキンセール共演で日本軍の真珠湾攻撃を舞台に、男女の切ない愛を描いた戦争大作。
2001年7月14日(土)に公開され、興収69億円。
太平洋戦争開戦前夜。陸軍航空隊のレイフとダニーは、幼い頃から固い友情の絆で結ばれていた。レイフは看護婦のイヴリンと愛し合うようになるが、やがて運命は彼らの愛も友情も引き裂いていく…
賛否両論ありますが、マイケル・ベイらしいアクション満載でアメリカ側から描いた日本軍の真珠湾攻撃。ラブ・ロマンスの要素も楽しめます。

「トランスフォーマー」(原題 Transformer)
トランスフォーマー
1980年代に人気を博した日米合作のアニメをスティーヴン・スピルバーグ製作シャイア・ラブーフ主演で実写映画化。全宇宙の支配を企むメガトロン率いる”ディセプティコン”から地球を守ろうとするオプティマスプライム率いるオートボットの戦いをCGを駆使して描いたSFアクション。
2007年8月4日(土)に公開され、興収40.1億円。
高校生のサムが手に入れた中古のカマロは宇宙の彼方からやって来たロボット生命体”トランスフォーマー”のオプティマスプライム率いる”オートボット”の一員で、オートボットとディセプティコンの戦いに巻き込まれていく…
最新のCG技術を駆使して描いた”トランスフォーマー”たち戦い。マイケル・ベイ監督らしいアクションが楽しめる作品です。

大ヒットを受けて2009年「トランスフォーマー/リベンジ」(興収23.2億円)、2011年「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」(興収42.5億円)>が公開。
キャストを一新、マーク・フォルバーグを主演に迎えたシリーズ第4弾「トランスフォーマー/ロストエイジ」(原題 Transformers: Age of Extinction)がが2014年8月8日(金)に公開され、興収29.1億円。
トランスフォーマー/ロストエイジ

マーク・ウォルバーグ主演のシリーズ第5弾「トランスフォーマー 最後の騎士王」(原題 Transformers: The Last Knight)が2017年8月4日(金)に公開され、興収17億円。

地球を守ってきたオプティマス・プライムが”ダーク・オプティマス”と化し、人類を滅亡の危機に陥れ、バンブルビーと激突する…
圧倒的な臨場感とスケールで描かれる革新的な映像体験。

アクション満載の大ヒット作を次々生み出し続けるマイケル・ベイ監督。監督作でどの作品が好きですか?



アカデミー賞でメイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞。シャーリーズ・セロン主演「スキャンダル」、2月21日(金)公開。




アカデミー賞でメイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞シャーリーズ・セロン主演で女性キャスターへのセクハラ騒動を映画化した「スキャンダル」(原題 Bombshell)、2月21日(金)公開。

2016年にアメリカのテレビ局FOXニュースで実際に起こった女性キャスターへのセクシュアル・ハラスメントの裏側を描く…
第92回アカデミー賞でメイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞

大手テレビ局FOXニュースの元人気キャスター、グレッチェン・カールソンがCEOのロジャー・エイルズをセクハラで提訴する。メディアが騒然とする中、局の看板番組を背負うキャスターのメーガン・ケリーは自身がその地位に上り詰めるまでの過去を思い返し、平静ではいられなくなっていた。そんな中、メインキャスターの座のチャンスを虎視眈々と狙う若手のケイラに、ロジャーと直接対面するチャンスが巡ってくる…

2016年にアメリカで実際に起こった女性キャスターへのセクハラ騒動を「トランボ ハリウッドに最も嫌われた男」のジェイ・ローチが監督、「マネー・ショート 華麗なる大逆転」でアカデミー賞を受賞したチャールズ・ランドルフが脚本を手掛けて映画化。
FOXニュースの看板番組を担当するキャスターのメーガン・ケリーにはシャーリーズ・セロン
人気キャスターのグレッチェン・カールソンにはニコール・キッドマン、若手のケイラ・ポスピシルにはマーゴット・ロビー
テレビ局FOXニュースのCEOのロジャー・エイルズにはジョン・リスゴー
第92回アカデミー賞でメイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞

全米最大のTV局を揺るがした女性キャスターへのセクハラ騒動の真実。

「スキャンダル」公式サイト

「スキャンダル」公開劇場リスト



2月17日はジョセフ・ゴードン=レヴィットの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?




2月17日はジョセフ・ゴードン=レヴィットの誕生日。出演作でどの作品か好きですか?

ジョセフ・ゴードン=レヴィットは 1981年2月17日にカルフォルニア州ロサンゼルスで生まれました。
子役としてキャリアをスタートさせ、1992年公開「リバー・ランズ・スルー・イット」で映画デビュー。
2009年「(500)日のサマー」で第67回ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門で主演男優賞にノミネート。
クリストファー・ノーラン監督「インセプション」「ダークナイト ライジング」に出演し、「ドン・ジョン」では映画監督に初チャレンジ。
Joseph Gordon-Levitt_gotham

ジョセフ・ゴードン=レヴィットの主な出演作品は次の通りです。
「(500)日のサマー」(原題 500 Days of Summer)
(500)日のサマー
マーク・ウェブ監督が恋を信じる男の子と信じない女の子のビタースウィートな500日の物語。
2010年1月9日(金)公開。
運命の恋を信じるナイーヴな青年が、対照的な恋愛観の女性と辿る甘くてホロ苦い500日の愛の軌跡を綴る…
ジョセフ・ゴードン=レヴィットはナイーブな青年のトム・ハンセンを演じ、ズーイー・デシャネル演じる真実の愛なんて信じない女の子のサマーに振り回される…
第67回ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門で主演男優賞にノミネート
洋楽好きでも納得する音楽のセレクト、スタイリッシュなカット割り、リアリティのあるシチュエーション、名画のオマージュなど。マーク・ウェブ監督ならではの映像が楽しめるビターでスウィートなラブ・ストーリー。

「インセプション」(原題 Inception)

クリストファー・ノーラン監督レオナルド・ディカプリオ渡辺謙共演で描いたSFクライム・アクション。
2010年7月23日(金)に公開され、興収35億円。
相手の夢の中に入り込み、潜在意識の中の価値あるアイデアを盗み出す一流産業スパイの男コブと彼のスペシャリスト集団が夢の中で繰り広げる最後にして最も危険なミッションの行方を描く…
ジョセフ・ゴードン=レヴィットは産業スパイのコブの仲間のアーサーを演じ、レオナルド・ディカプリオ演じるコブとともに依頼されたターゲットの夢の中に潜入する…
クリストファー・ノーランが監督・脚本・製作しているだけに独特の世界観と強烈な映像が楽しめるエンターテインメント大作です。
inception-joseph-gordon-levitt

「ダークナイト ライジング」(原題 The Dark Knight Rises)

クリストファー・ノーラン監督クリスチャン・ベイル主演の”バットマン”三部作のシリーズ完結編。
2012年7月28日(金)に公開され、興収19.7億円。
8年間平和を保ってきたゴッサム・シティを狙う新たな敵とバットマン(ダークナイト)との攻防を描く…
ジョセフ・ゴードン=レヴィットはゴッサム市警の警官で刑事に昇格するジョン・ブレイクを演じ、ゴードン市警本部長の元、ゴッサム・シティを守るために立ち上がる…
the-dark-knight-rises-poster-joseph-gordon-levitt
すべてが化学反応を起こし、完結編にふさわしく、「壮絶に、伝説が、終わる」!!鳥肌が立つくらい壮絶な完結編です!!

「LOOPER/ルーパー」(原題 Looper)
LOOPER
ライアン・ジョンソン監督ブルース・ウィリス共演で描いたタイムスリップ・バトル。
2013年1月12日(土)公開
時空を超えて未来の犯罪者を始末する暗殺者”ルーパー”と呼ばれる殺し屋のジョーのターゲットとして転送された未来の自分とのスリリングな追跡劇を繰り広げる…
ジョセフ・ゴードン=レヴィットは暗殺者”ルーパー”と呼ばれる殺し屋の25歳のジョーを演じ、ブルース・ウィリス演じる未来のジョーと戦うことになる…

「ドン・ジョン」(原題 Don Jon)
ドン・ジョン
ジョセフ・ゴードン=レヴィットが初監督、脚本・主演も務めたラブ・コメディ。スカーレット・ヨハンソンジュリアン・ムーア共演。
2014年3月15日(土)公開。
モテモテのプレーボーイにもかかわらず理想の女性、愛を求めポルノ鑑賞にハマる青年が、全くタイプの違う女性二人と出会い、新たな価値観を見出していく…
ジョセフ・ゴードン=レヴィットは”ドン・ジョン”と呼ばれるプレイボーイのジョン・マテーロを演じ、二人の女性に出会ったことで本当の恋を学んでいく…

「ザ・ウォーク」(原題 The Walk)
ザ・ウォーク
ロバート・ゼメキス監督が1974年、ワールド・トレード・センターのツインタワーを1本のロープで空中散歩に挑んだフィリップ・プティの実話を映画化したヒューマン・ドラマ。
2016年1月23日(土)に公開され、興収2.94億円。
ジョセフ・ゴードン=レヴィットは伝説の男フィリップ・プティを演じ、ワールド・トレード・センターで命綱なしの空中散歩に挑む…
ストーリーはシンプルながら綱渡りのシーンはハラハラドキドキさせられ、ジョセフ・ゴードン=レヴィットの迫真の演技が光ります。

「スノーデン」(原題 Snowden)

オリバー・ストーン監督がアメリカ政府の最高機密を暴露した実在の人物を描いた社会派ドラマ。
2017年1月27日(金)公開。
元CIAおよびNSA職員のエドワード・スノーデンが国家の最高機密を暴露した2013年の9年前にさかのぼり、国を愛する若者の理想が打ち砕かれていく…
ジョセフ・ゴードン=レビットはエドワード・スノーデンを演じ、実際のスノーデン本人と見まがうほど瓜ふたつの風貌、声色、仕種をマスターして熱演。

宮崎駿監督のアニメーション「風立ちぬ」(英題 The Wind Rises)で堀越二郎の英語版の声を担当。
The Wind Rises
これからもさらなる活躍が期待されるジョセフ・ゴードン=レヴィット。
出演作でどの作品が好きですか?



フランソワ・クリュゼ、オマール・シー共演、実話に基づいたヒューマン・コメディ「最強のふたり」、NHK BSプレミアムで2月17日(月)放送。




フランソワ・クリュゼオマール・シー共演、実話に基づいたヒューマン・コメディ「最強のふたり」、NHK BSプレミアムで2月17日(月)放送。
最強のふたり
2011年フランスで公開されるや、特大級の大ヒット!! ヨーロッパ各国でも大ヒットを記録した実話に基づいたヒューマン・コメディ「最強のふたり」(原題 Intouchables)
2012年9月1日(土)に公開され、限定公開にも関わらず興収16.5億円の大ヒット。
首から下が麻痺した大富豪とスラムの黒人青年の友情を描く…

事故で全身麻痺となり、車いす生活を送る富豪のフィリップと、図らずして介護役に抜擢されたスラム出身の黒人青年ドリス。全てにわたり二人の世界は衝突し続けるが、やがて互いを受け入れ、ユーモアに富んだ最強の友情が生まれ始める…

車いす生活を送る富豪のフィリップには「歌え! ジャニス★ジョプリンのように」のフランソワ・クリュゼ、スラム出身の黒人青年ドリスには「ミックマック」のオマール・シー
フランスを中心に活躍、ヨーロッパでの数々の映画賞を受賞しているエリック・トレダノとオリヴィエ・ナカシュが監督・脚本
第37回セザール賞でオマール・シーが主演男優賞を受賞。

全く境遇の違う二人がお互いに刺激し合い、友情をさらに深め、本当のバディになっていく。ユーモアあり、感動させてくれます。

★「最強のふたり」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
2月17日(月)
13:00~14:53



アカデミー賞で主演女優賞、歌曲賞にノミネート。シンシア・エリヴォ主演「ハリエット」の最新予告編が公開。




アカデミー賞で主演女優賞、歌曲賞にノミネートケイシー・レモンズ監督シンシア・エリヴォ主演で奴隷解放運動家ハリエット・タブマンの激動の人生を描いた「ハリエット」(原題 Harriet)、3月27日(金)公開。
最新予告編が公開されましたが、見ましたか?

アフリカ系アメリカ人女性として初めて新20ドル紙幣に採用されたアメリカでは誰もが知る実在の奴隷解放運動家、ハリエット・タブマンの激動の人生。

1849年、メリーランド州。ブローダス家が所有する農園の奴隷として幼い頃から過酷な生活を強いられてきた”ミンティ”ことアラミンタ・ロスは奴隷主エドワードが急死し、売られることになる。二度と家族に会えなくなると考えた彼女は、奴隷制が廃止されたペンシルベニア州に逃げ、運動家ウィリアム・スティルと出会い、ハリエット・タブマンという新しい名前で人生の再スタートを切る…

アフリカ系アメリカ人女性として初めて新20ドル紙幣に採用された奴隷解放運動家ハリエット・タブマンの激動の人生を「プレイヤー 死の祈り」の女性監督ケイシー・レモンズ監督が映画化。
“ミンティ”ことアラミンタ・ロス、のちの奴隷解放運動家ハリエット・タブマンにはシンシア・エリヴォ
「オリエント急行殺人事件」のレスリー・オドム・Jr、「女王陛下のお気に入り」のジョー・アルウィン、「ドリーム」のジャネール・モネイほかが共演。
主題歌はシンシア・エリヴォが歌う「スタンド・アップ」
第92回アカデミー賞でシンシア・エリヴォが主演女優賞、「スタンド・アップ」が歌曲賞にノミネート


米ドル新紙幣に採用された史上初のアフリカ系アメリカ人、知られざる真実の物語。

「ハリエット」公式サイト



2月16日は高倉健の誕生日。出演作でどの作品が好きですか?




2月16日は高倉健の誕生日。出演作でどの作品が好きですか?

高倉健は1931年2月16日に。福岡県中間市で生まれました。
1963年の「人生劇場 飛車角」以降、仁侠映画を中心に活躍。1964年の「日本侠客伝」シリーズ、1965年の「網走番外地」シリーズ「昭和残侠伝」シリーズなどに主演。
そして1978年「幸福の黄色いハンカチ」、1981年「動乱」「遥かなる山の呼び声」、1982年「駅 STATION」、2000年「鉄道員(ぽっぽや)」日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞。
2013年には文化勲章を受章しました。
1984年のCMで無骨で男気のある高倉健のイメージを象徴する「不器用ですから」という台詞が有名になりました。
高倉健

高倉健の代表作は次の通りです。
「網走番外地」
網走番外地
北海道のダイナミックな自然の中で、手錠のままの脱獄に命を賭ける男たちの姿を描いたドラマ。
1965年4月18日(土)公開。
北海道の網走刑務所に服役中のヤクザ、橘真一は、母恋しさゆえに仲間と手錠につながれたままの脱走を謀り、ふたりで冬の雪原をさまよい続ける…
高倉健は橘真一を熱演し、、飄々とした軽やかな味を出し、全18作が制作。
第10作までは石井輝男が監督。

「君よ憤怒の河を渉れ」

西村寿行の人気小説佐藤純彌監督原田芳雄池部良共演で映画化したサスペンス・アクション。
1976年2月11日(土)公開。
無実の罪を着せられた現職検事が自らを罠に陥れた見えない敵に復讐するために壮大な旅に出る…
高倉健は無実の罪を着せられた東京地検検事の杜丘冬人を熱演し逃走劇を繰り広げる…
突っ込みどころ満載ですが、高倉健の魅力が満載のサスペンス・アクションです。

「幸福の黄色いハンカチ」
幸福の黄色いハンカチ
山田洋次監督が刑期を終えた中年男が行きずりの若いカップルとともに妻のもとへ向かう姿を描いたロード・ムービー。
1977年10月1日(土)公開。
失恋のショックで仕事を辞めて北海道へ旅に出た花田欣也は、同じく失恋で傷付いた小川朱美と炭鉱夫を名乗る島勇作と知り合う。だが、勇作にはある秘密があった…
第1回日本アカデミー賞で最優秀作品賞、最優秀監督賞、高倉健が最優秀主演男優賞、武田鉄矢が最優秀助演男優賞、桃井かおりが最優秀助演女優賞の5部門受賞。
高倉健は炭鉱夫を名乗る島勇作を熱演し、第1回日本アカデミー賞で最優秀主演男優賞を受賞。
ラストシーンはあまりにも有名ですが、涙せずにはいられない感動作。何度見ても色あせることのない日本映画史に残る不朽の名作です。

「駅 STATION」
駅 STATION
倉本聰が高倉健のために書き下ろし、降旗康男監督いしだあゆみ倍賞千恵子共演である刑事と3人の女の出会いと別れを描いたヒューマン・ドラマ。
1981年11月7日(土)に公開され、配収12億円。
雪深い北国を舞台に刑事の十余年にわたる人生の軌跡を通して男女の出会いと別れを3部構成で描く…
第5回日本アカデミー賞で最優秀作品賞、最優秀男優賞、最優秀脚本賞の3部門を受賞。
高倉健は十余年にわたる歳月の中で3人の女性との宿命的出会いと別れを味わう刑事の三上英次を熱演し、第5回日本アカデミー賞で最優秀男優賞を受賞。
倉本聰が高倉健のために書き下ろし、高倉健と何度もタッグを組んでいる降旗康男が監督なだけに、高倉健の魅力の詰まった名作です。

「ブラック・レイン」(原題 Black Rain)
ブラック・レイン
リドリー・スコット監督マイケル・ダグラス松田優作共演で日米の刑事の活躍と友情の絆を描いたポリス・アクション。
1989年10月7日(土)に公開され、配収13.5億円。
NYで起きた殺人事件の犯人の佐藤を逮捕したニックとチャーリーは、大阪へ護送中に佐藤を取り逃がしてしまう…
高倉健は大阪府警の松本正博警部補を演じ、ニューヨーク市警の刑事ニックとともに犯人の佐藤を追跡する…
リドリー・スコット監督らしい映像で、大阪の街を舞台に日米の刑事たちが協力してヤクザと戦う物語を描いていて、高倉健、松田優作ほか豪華な日本人キャストでも話題になった作品です。

「鉄道員(ぽっぽや)」
鉄道員
降旗康男監督とタッグを組み、鉄道員(ぽっぽや)一筋に生きてきた男に舞い降りる奇跡の物語を描いた人間ドラマ。
1999年6月5日(土)に公開され、配収20.5億円。
北海道の雪深い町にあるローカル線の小さな駅をたったひとりで守り続けてきた駅長の佐藤乙松。一人娘を亡くした日も、最愛の妻を亡くした日も駅に立ち続けた乙松。そんな鉄道員としての誇りを持ち続けた男の元に一人の少女が現れる…
第23回日本アカデミー賞で最優秀作品賞、最優秀監督賞、高倉健が最優秀主演男優賞、大竹しのぶが最優秀主演女優賞、小林稔侍が最優秀助演男優賞、最優秀脚本賞、最優秀撮影賞、最優秀照明賞、最優秀録音賞の9部門を受賞。
高倉健は北海道の雪深い町にあるローカル線の小さな駅の駅長・佐藤乙松を演じ、第23回日本アカデミー賞で最優秀主演男優賞を受賞。

「あなたへ」
あなたへ02
降旗康男監督と20作目のタッグを組み、亡き妻の想いを胸に、妻の故郷を目指して旅に出た男の人生の光と影を描いた人間ドラマ。
2012年8月25日(土)に公開され、興収23.9億円の大ヒット。
北陸のある刑務所の指導技官の倉島英二のもとに、亡き妻が遺した絵手紙が届く。「故郷の海を訪れ、散骨してほしい」との想いを元に、道中で出会った様々な人々と心を通わせ、妻の本当の想いを知る…
第36回モントリオール世界映画祭で特別賞を受賞。
高倉健は北陸のある刑務所の指導技官の倉島英二を熱演。
降旗康男監督らしい淡々とした日本ならではの映像と高倉健の演技が光る名作です。

2014年11月10日(月)に悪性リンパ腫のため83歳で死去されてしまい、2012年「あなたへ」が最後の作品となってしまいました。
出演作でどの作品が好きですか?



山田洋次監督が松たか子、黒木華共演で初めてラブ・ストーリーに挑んだ「小さいおうち」、NHK BSプレミアムで2月17日(月)放送。




山田洋次監督が初めてラブ・ストーリーに挑んだ「小さいおうち」、NHK BSプレミアムで2月17日(月)放送。
小さいおうち
日本映画界の巨匠・山田洋次が、中島京子の直木賞受賞のベストセラー小説を映画化した「小さいおうち」。
2014年1月25日(土)に公開され、興収12.6億円。
東京郊外の”小さいおうち”で起こった小さな恋愛事件の真実を、昭和と平成の二つの時代を通して描き出す…
黒木華第38回日本アカデミー賞で最優秀助演女優賞第64回ベルリン国際映画祭で銀熊賞(最優秀女優賞)を受賞。

昭和11年。田舎から出てきた布宮タキは東京郊外の少しモダンな、赤い三角屋根の小さなお家で、女中として働きはじめる。そこには、若く美しい平井時子、夫の雅樹が穏やかに暮らしていたが、一人の青年・板倉が現れ、奥様の心があやしく傾いていく。それから60数年後の現代。晩年のタキが大学ノートに綴った自叙伝には、”小さいおうち”で過ごした日々の記憶が記されていた。遺されたノートを読んだ親類の健史は、秘められ続けてきた真実に辿り着く…

中島京子の直木賞受賞のベストセラー小説を山田洋次が監督・脚本を手掛けて映画化。
小さいおうち_原作

若かりし布宮タキには黒木華、晩年のタキには倍賞千恵子
平井時子には松たか子、夫の雅樹には片岡孝太郎、時子が恋する板倉には吉岡秀隆 、タキを慕う親戚の健史には妻夫木聡
小さいおうち03
第38回日本アカデミー賞で優秀作品賞、優秀脚本賞、黒木華が助演女優賞、優秀音楽賞、優秀撮影賞、優秀照明賞、優秀美術賞、優秀録音賞、優秀編集賞、黒木華最優秀助演女優賞を受賞。

山田洋次監督が初めて挑んだラブ・ストーリー。山田洋次監督らしい優しい眼差しで描かれていて、黒木華、倍賞千恵子、松たか子の演技が光る作品です。

★「小さいおうち」
NHK BSプレミアム
2月17日(月)
21:00~23:17



ダニエル・クレイグ主演「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」からビリー・アイリッシュが歌う主題歌の特別映像が公開。




ダニエル・クレイグ主演「007」シリーズ最新作「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」、4月10日(金)公開。
ビリー・アイリッシュが歌う主題歌の特別映像が公開されましたが、見ましたか?

現役を退き、ジャマイカで平穏な暮らしを満喫していたジェームズ・ボンドの前にCIA局員の盟友が現れ、科学者の誘拐事件を巡りボンドに助けを求める…

英秘密情報局MI6のエージェントを引退し、ジャマイカで穏やかな生活を送っていたジェームズ・ボンドのもとに、旧友のCIA局員フェリックス・ライターが助けを求めて現れる。誘拐された科学者を救出するという任務に乗り出したジェームズ・ボンドを待ち受けていたのは、恐るべき新技術を武器に世界を混乱に陥れようとする謎の悪者だった…

Netflixオリジナルシリーズ「マニアック」の監督・製作総指揮を務めたキャリー・フクナガが監督を手掛けたシリーズ25作。
ジェームズ・ボンドにはダニエル・クレイグ

ボンドガールとして「007 スペクター」に引き続きマドレーヌ・スワンにはレア・セドゥ

謎の女性パロマには「ブレードランナー 2049」のアナ・デ・アルマス

女性エージェントのノミにはラシャーナ・リンチ

Qにはベン・ウィショー

今回の悪役のサフィンには「ボヘミアン・ラプソディ」でアカデミー賞主演男優賞を受賞したラミ・マレック

CIA局員フェリックス・ライターにはジェフリー・ライト、Mにはレイフ・ファインズ、マニーペニーにはナオミ・ハリス、宿敵オーベルハウザーにはクリストフ・ヴァルツ
主題歌はビリー・アイリッシュの”No Time To Die”


イギリスでは4月3日(金)、日米では4月10日(金)公開。

「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」公式サイト