山本周五郎の小説を黒澤明監督が三船敏郎、加山雄三共演で映画化したヒューマン・ドラマ「赤ひげ」、NHK BSプレミアムで3月30日(木)放送。




山本周五郎の小説黒澤明監督三船敏郎加山雄三共演で映画化したヒューマン・ドラマ「赤ひげ」、NHK BSプレミアムで3月30日(木)放送。

山本周五郎の小説黒澤明監督三船敏郎加山雄三共演で映画化したヒューマン・ドラマ「赤ひげ」
1965年4月3日(土)に公開され、配収3.6億円。
江戸時代の小石川養生所を舞台に庶民の人生模様と通称”赤ひげ”と呼ばれる所長と青年医師の心の交流を描く…

長崎帰りの青年医師の保本は、小石川養生所の見習いとして住み込みを命じられる。”赤ひげ”と呼ばれている所長は無口で武骨で、保本は、雰囲気になじめず、投げやりな態度で過ごしていたが、確かな診断と優れた腕で懸命に人々の治療にあたる名医”赤ひげ”と彼を頼りにする貧しい人々の姿に次第に心を動かされていく…

山本周五郎の小説「赤ひげ診療譚」黒澤明が監督・脚本を手がけて映画化。
小石川養生所の所長の”赤ひげ”こと新出去定には三船敏郎
青年医師の保本登には加山雄三
山﨑努団令子桑野みゆき香川京子ほかが共演。
第26回ヴェネチア国際映画祭で三船敏郎が男優賞、国際カトリック映画事務局賞を受賞。

黒澤明監督のヒューマニズムあふれる演出、養生所のセットを始めとする素晴らしい美術、三船敏郎を始めとする出演者たちの名演。黒澤明監督の集大成ともいえる日本映画史上に残るヒューマン・ドラマの名作です。

★「赤ひげ」
NHK BSプレミアム
3月30日(木)
24:45~27:51



黒澤明が監督・脚本、三船敏郎主演で凄腕の浪人の活躍を描いたアクション活劇「用心棒」、NHK BSプレミアムで3月30日(木)放送。




黒澤明が監督・脚本三船敏郎主演で凄腕の浪人の活躍を描いたアクション活劇「用心棒」、NHK BSプレミアムで3月30日(木)放送。

黒澤明が監督・脚本三船敏郎主演で縄張り争いで荒廃した小さな宿場町に流れて来た凄腕の浪人の活躍を描いたアクション活劇「用心棒」
1961年4月25日(土)に公開され、配収3.5億円。
ヤクザの2大勢力が対立する宿場町に流れ着いた凄腕の浪人の桑畑三十郎が2つの勢力を立ち回り、共倒れにしようと画策する…

縄張りの跡目をめぐり、2つの勢力が対立する馬目の宿。殺伐とした宿場町にどこからともなく浪人の桑畑三十郎が現れる。居酒屋の亭主から町の状況を聞いた三十郎は用心棒として雇われる振りをして、双方のヤクザを同士打ちさせようと画策する…

ダシール・ハメットのハードボイルド・アクション小説「血の収穫」を大胆に翻案し、黒澤明が監督・脚本を手がけた痛快娯楽時代劇。
桑畑三十郎には三船敏郎
東野英治郎山田五十鈴加東大介仲代達矢司葉子ほかが共演。
第22回ヴェネチア国際映画祭で三船敏郎が男優賞を受賞。

スピード感溢れる映像、ユーモアを織り込んだ軽快なストーリーにダイナミックな演出。イタリアで「荒野の用心棒」としてリメイクされるなど、世界中の映画作家に影響を与えた黒澤明監督の痛快娯楽時代劇です。

★「用心棒」
NHK BSプレミアム
3月30日(木)
9:00~10:52



アメコミ史上最強のヒーロー・バットマンがレゴの世界で大暴れ!!「レゴバットマン ザ・ムービー」、見たいですか?




「レゴ」を題材に描いた3Dアニメ「LEGO ムービー」に登場したバットマンを主人公に描いたアドベンチャー・アニメ「レゴバットマン ザ・ムービー」(原題 The LEGO Batman Movie)、4月1日(土)公開。
アメコミ史上最強のヒーロー・バットマンがレゴの世界で大暴れ!!見たいですか?

ジョーカーのゴッサム乗っ取り計画を阻止すべく、一匹狼だったバットマンがほかのヒーロー軍団と協力して戦いに挑む…

寂しがり屋のくせに強がる面倒くさいヒーロー、バットマン。そんな彼のもとにロビンがやって来る。ところが、ロビンのあまりのお調子者ぶりに、二人は全く息が合わない。そんな中、ジョーカーが宇宙に閉じ込められていた悪者たちを脱走させ、世界の危機を救うべくバットマンとロビンは立ち上がるが…

「LEGO ムービー」の共同監督のクリス・マッケイ監督が「レゴ」を題材に描いた大ヒット3Dアニメ「LEGO ムービー」に登場したバットマンを主人公に描いた3Dアニメ。

オリジナルの声の出演はバットマンにはウィル・アーネット、ジョーカーにはザック・ガリフィアナキス、ロビンにはマイケル・セラ、バットガールにはロザリオ・ドーソン、執事アルフレッドにはレイフ・ファインズ。
日本語吹替版ではバットマンには山寺宏一、ジョーカーには子安武人、ロビンには小島よしお、バットガールには沢城みゆき。


レゴの世界で繰り広げられる小さなヒーローの笑いとアクションの大冒険。「LEGO ムービー」は大人も子供も楽しめる最高のLEGO映画だっただけに楽しみです。

「レゴバットマン ザ・ムービー」公式サイト

「レゴバットマン ザ・ムービー」公開劇場リスト



「午前十時の映画祭8」、4月1日(土)からは「欧州発、笑いと涙の傑作選」として「アメリ」、「ライフ・イズ・ビューティフル」を上映。




「午前十時の映画祭8」、4月1日(土)からは「欧州発、笑いと涙の傑作選」として「アメリ」「ライフ・イズ・ビューティフル」を上映。

世界の名作を毎朝10時より上映する「午前十時の映画祭」。8回目を迎える「午前十時の映画祭8」は51週にわたって実施。新しい外国映画16作、日本映画7作を含めた合計29本をラインナップ。
あの名作を大スクリーンで楽しむのもいいかも。

「アメリ」(原題 Le Fabuleux Destin d’Amelie Poulain)
Group A: 4月1日(土)~4月14日(金)
Group B: 4月15日(土)~4月28日(金)

ジャン=ピエール・ジュネが監督・脚本オドレイ・トトゥ主演でちょっと変わったパリの下町娘の可愛い恋と日常を描いたキュートなガーリー・ムービー。
2001年11月17日(土)に公開され、限定上映にも関わらず、”アメリ現象”を巻き起こし、配収16億円。
どこかお人好しでお節介、そのくせ自分からはなかなか翔び立てない小悪魔アメリのキュートな可愛らしさは、特に若い女性客に好感と共感を持って受け入れられ、大ヒット。遊び心たっぷりの映像と音の演出も楽しめます。

「ライフ・イズ・ビューティフル」(原題 La vita e bella、英題 Life Is Beautiful)
Group A: 4月1日(土)~4月14日(金)
Group B: 4月15日(土)~4月28日(金)

ロベルト・ベニーニ監督・脚本・主演で強制収容所内での家族愛を描いたヒューマン・ドラマ
1999年4月17日(土)に公開され、配収8.2億円。
ナチスの強制収容所に入れられながらも、人間性を失うことなく絶望を乗り越えていく男の姿を描く…
カンヌ国際映画祭で審査員グランプリ第71回アカデミー賞でロベルト・ベニーニが主演男優賞、作曲賞、外国語映画賞の3部門、トロント国際映画祭の観客賞セザール賞の外国映画賞を受賞。
ユーモアが絶望をも希望に変えてくれる、そんな前向きな気持ちにさせてくれる名作です。

上映劇場の詳細は公式サイトでご確認ください。

「午前十時の映画祭8」公式サイト



クリント・イーストウッド監督・主演・製作のサスペンス・アクション「ブラッド・ワーク」、NHK BSプレミアムで3月29日(水)放送。




クリント・イーストウッド監督・主演・製作のサスペンス・アクション「ブラッド・ワーク」、NHK BSプレミアムで3月29日(水)放送。
%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%89%e3%83%bb%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af
マイクル・コナリーの小説クリント・イーストウッドが監督・主演・製作で映画化したサスペンス・アクション「ブラッド・ワーク」(原題 Blood Work)
2002年12月7日(土)公開。
心臓移植を受けた元FBI犯罪心理分析官が移植に絡む因縁のために猟奇殺人犯を追う…

連続殺人鬼を追っていたFBI犯罪心理分析官テリー・マッケーレブは、犯人逮捕の直前に突然心臓病で倒れる。移植手術により一命を取り留めたテリーは仕事を辞め静かな生活を送っていた。殺害された女性の姉からテリーに対して元の心臓の持ち主がその女性の妹だと聞かされ、救われた命を懸けて事件を追う…

犯罪記者出身の作家マイクル・コナリーのサスペンス小説「わが心臓の痛み」クリント・イーストウッドが監督・主演・製作の3役を兼ね、「L.A.コンフィデンシャル」のブライアン・ヘルゲランドが脚本を手掛けて映画化。
%e3%82%8f%e3%81%8c%e5%bf%83%e8%87%93%e3%81%ae%e7%97%9b%e3%81%bf
FBI犯罪心理分析官テリー・マッケーレブにはクリント・イーストウッド
ジェフ・ダニエルズアンジェリカ・ヒューストンほかが共演。
blood-work
クリント・イーストウッド監督らしいテンポの良いストーリー、渋い作風と出来の良いサスペンスで最後まで楽しめます。

★「ブラッド・ワーク」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
3月29日(水)
13:00~14:51



エド・マクベインの小説を黒澤明が監督・脚本、三船敏郎、仲代達矢共演で映画化したサスペンスの傑作「天国と地獄」、NHK BSプレミアムで3月29日(水)放送。




エド・マクベインの小説黒澤明が監督・脚本三船敏郎仲代達矢共演で映画化したサスペンスの傑作「天国と地獄」、NHK BSプレミアムで3月29日(水)放送。

エド・マクベインの小説黒澤明が監督・脚本三船敏郎仲代達矢共演で映画化したサスペンスの傑作「天国と地獄」
1963年3月1日(土)に公開され、配収4.6億円。
疾走する列車内で繰り広げらる誘拐犯と警察捜査陣の息つまる対決を描く…

ナショナル・シューズの権藤専務は、自分の息子と間違えられて運転手の息子が誘拐され、身代金3千万円を要求される。苦悩の末、権藤は運転手のために全財産を投げ出して3千万円を用意する。無事子どもは取り戻したが、犯人は巧みに金を奪い逃走してしまい、権藤自身は会社を追われてしまう…

エド・マクベインの小説「キングの身代金」黒澤明が監督・脚本を手掛けて映画化。
ナショナル・シューズの専務の権藤金吾には三船敏郎
誘拐事件の捜査担当主任の戸倉警部には仲代達矢、権藤の妻の伶子には香川京子
山崎努木村功三橋達也志村喬ほかが共演。

登場人物たちの心理描写を描いた重厚な人間ドラマ。巧妙な脚本と独自の映像センス。黒澤明監督が緊張感あふれる演出で描いたサスペンスの傑作です。

★「天国と地獄」
NHK BSプレミアム
3月29日(水)
24:45~27:10



ナタリー・ポートマン主演でケネディ大統領暗殺事件をファーストレディの視点から描いた「ジャッキー ファーストレディ 最後の使命」、見たいですか?




ナタリー・ポートマン主演でケネディ大統領暗殺事件をファーストレディの視点から描いた伝記ドラマ「ジャッキー ファーストレディ 最後の使命」(原題 Jackie)、3月31日(金)公開。
ベネチア国際映画祭最優秀脚本賞を受賞、見たいですか?

ジョン・F・ケネディ元大統領の妻ジャクリーン・ケネディの実録劇。ファーストレディであった彼女が過ごした、ケネディ大統領の暗殺から葬儀までの4日間を描く…

1963年11月22日、テキサス州ダラス。パレード中にジョン・F・ケネディ大統領が群衆の目前で暗殺される。妻ジャクリーンは悲しむ間も与えられず、葬儀の取り仕切りや副大統領の大統領就任式への出席、ホワイトハウスからの退去など様々な対応に追われる。そんな中、亡き夫が過去の人として扱われていくことに憤りを覚え、ファーストレディとして最後の使命を果たそうとする…

ダーレン・アロノフスキーが製作、アカデミー外国語映画賞候補作「NO」のチリ人パブロ・ララインが監督を手掛けて映画化。
ジョン・F・ケネディ元大統領夫人ジャクリーン・ケネディにはナタリー・ポートマン
ピーター・サースガードグレタ・ガーウィグジョン・ハートほかが共演。
第73回ベネチア国際映画祭最優秀脚本賞を受賞。
第89回アカデミー賞でナタリー・ポートマンが主演女優賞、作曲賞、衣装デザイン賞の3部門、第74回ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門の主演女優賞にノミネート。

アメリカ大統領史の事件を妻の視点で描く物語。ナタリー・ポートマンがどんなジャクリーン・ケネディを演じるのか、楽しみです。

「ジャッキー ファーストレディ 最後の使命」公式サイト

「ジャッキー ファーストレディ 最後の使命」公開劇場リスト



3月27日は映画監督のクエンティン・タランティーノの誕生日。監督作でどの作品が好きですか?




3月27日は映画監督のクエンティン・タランティーノの誕生日。監督作でどの作品が好きですか?
Quentin Jerome Tarantino
クエンティン・タランティーノは1963年3月27日にテネシー州ノックスビルで生まれました。
「レザボア・ドッグス」で脚本家、映画監督としてデビュー。
レザボア・ドッグス
「パルプ・フィクション」で第67回アカデミー賞で脚本賞、第46回カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞。
「ジャッキー・ブラウン」「キル・ビル」「イングロリアス・バスターズ」でも脚本、監督を担当。
「ジャンゴ 繋がれざる者」第85回アカデミー賞、第70回ゴールデン・グローブ賞で脚本賞と助演男優賞の2部門を受賞しました。

クエンティン・タランティーノ監督の代表作は次の通りです。
「パルプ・フィクション」(原題 Pulp Fiction)
パルプ・フィクション
ブルース・ウィリスジョン・トラボルタユマ・サーマン共演の異色のバイオレンス・アクション。
1994年9月24日(土)に公開され、配収4億円。
いまいち冴えない二人組みのギャング、ギャングのボスのセクシーな若妻、捨て身のプロボクサー。3つの犯罪ドラマが交錯し、衝撃のクライマックスへと向かう…
第67回アカデミー賞で脚本賞、第46回カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞。
スピード感溢れる暴力描写と洒落たセリフの数々。タランティーノ節全開で楽しめる作品です。

「ジャッキー・ブラウン」(原題 Jackie Brown)
ジャッキー・ブラウン
パム・グリアサミュエル・L・ジャクソン共演のクライム・サスペンス。
1998年4月25日(土)に公開され、配収3.5億円。
黒人スチュワーデスのジャッキー・ブラウンは、密売人の売上金をメキシコからアメリカに運ぶ副業を持っていたが、武器密売人と警察を向こうに回し、一獲千金の大博打に出る…
ロバート・デ・ニーロ、マイケル・キートン、ブリジット・フォンダといった豪華俳優陣の共演とパム・グリアの個性的な演技が光ります。

「キル・ビル」(原題 Kill Bill)
キル・ビル
ユマ・サーマン主演ですべてを失った女性の復讐を描いたバイオレンス・アクションの2部作。
Vol.1は2003年10月25日(土)に公開され、興収25億円、Vol.2は2004年4月24日(土)に公開され、興収11億円のヒット。
結婚式の日にかつてのボスに襲撃され、すべてを失った最強の女暗殺者ザ・ブライド。4年間の昏睡から目覚めたザ・ブライドは、ビルと4人の殺し屋への復讐に動き始める…
ダリル・ハンナ、ルーシー・リュー、千葉真一、栗山千明共演で壮絶なバイオレンス描写とともにクエンティン・タランティーノ監督が愛して止まないB級アクション映画へのオマージュを込めて描いていて、タランティーノ節が楽しめます。

「イングロリアス・バスターズ」(原題 Inglourious Basterds)
イングロリアス・バスターズ
ブラッド・ピット主演でナチス壊滅を企てる部隊の活躍を描いた戦争アクション。
2009年11月20日(金)に公開され、興収6.5億円。
第二次大戦下のフランスを舞台に情け容赦ないナチ狩りで恐れられるユダヤ系アメリカ人部隊”バスターズ”が大胆不敵にも第三帝国の首脳陣暗殺の計画を決行しようとする…
第82回アカデミー賞、第67回ゴールデン・グローブ賞でクリストフ・ヴァルツが助演男優賞を受賞。
クエンティン・タランティーノ監督ならではの映画的面白さだけを追求し、大胆なアイディアで歴史を縦横無尽に変えて楽しませてくれます。

「ジャンゴ 繋がれざる者」(原題: Django Unchained)
ジャンゴ_繋がれざる者02
ジェイミー・フォックスクリストフ・ヴァルツサミュエル・L・ジャクソン共演で3年振りに挑んだ西部劇。
2013年3月1日(金)に公開され、興収4.7億円。
19世紀中期のアメリカ南部を舞台に、元奴隷のジャンゴが妻を救い出すための熾烈な闘いを描く…
第85回アカデミー賞、第70回ゴールデン・グローブ賞で脚本賞と助演男優賞の2部門を受賞。
クエンティン・タランティーノ監督ならではのやりすぎ感満載ながら癖になるくらい面白いマカロニ・ウエスタンが誕生!!クリストフ・ヴァルツ、ジェイミー・フォックス、レオナルド・ディカプリオの名演が光ります。

「ヘイトフル・エイト」(原題 The Hateful Eight)
ヘイトフル・エイト
サミュ-エル・L・ジャクソンカート・ラッセル共演のウエスタン仕立てのミステリー。
2016年2月27日(土)に公開され、興収2.8億円。
男女8人が閉じ込められた雪嵐の山小屋で起きた殺人事件の意外な真相を描き出す…
エンニオ・モリコーネが第88回アカデミー賞、第73回ゴールデン・グローブ賞で作曲賞を受賞。
クエンティン・タランティーノ監督が仕掛ける謎と伏線が張り巡らされた物語。ブラックな笑いと過剰なアクション満載のかつてない謎解きが展開。

これからもさらなる活躍が期待される映画監督の一人のクエンティン・タランティーノ。
監督作でどの作品が好きですか?



劇団ひとりの小説を大泉洋、柴咲コウ共演で、自ら映画化したヒューマン・ドラマ「青天の霹靂」、NHK BSプレミアムで3月28日(火)放送。




劇団ひとりの小説大泉洋、柴咲コウ共演で、自ら映画化したヒューマン・ドラマ「青天の霹靂」、NHK BSプレミアムで3月28日(火)放送。

作家や俳優としても活躍する人気お笑い芸人の劇団ひとりが書き下ろした小説大泉洋柴咲コウ共演で、自ら映画化したヒューマン・ドラマ「青天の霹靂」
2014年5月24日(土)に公開され、興収11.8億円。
40年前にタイムスリップした売れないマジシャンが、同じマジシャンであった若き日の父とコンビを組み、自身の出生をはじめとする家族の秘密を知る…

母に捨てられ、父に先立たれた、売れないマジシャンの轟晴夫は晴天から放たれた雷に打たれ、40年前の浅草にタイムスリップ。そこで若き日の父の轟正太郎と母の花村悦子に出会う。同じマジシャンであった若き日の父とコンビを組み、自身の出生をはじめとする家族の秘密を知ることになる…

「陰日向に咲く」に続き、劇団ひとりが書き下ろした小説を自ら監督・脚本で映画化。
売れないマジシャンの轟晴夫には大泉洋、若き日の母の花村悦子には柴咲コウ
若き日の父の轟正太郎には劇団ひとり
笹野高史風間杜夫ほかが共演。
主題歌はMr.Childrenの「放たれる」

「青天の霹靂」とは”予期しない事件や出来事”。大泉洋が不思議な体験をする轟晴夫を快演。涙と笑いに満ちたストーリー展開で劇団ひとりの今後の監督作品も楽しみになってきます。

★「青天の霹靂」
NHK BSプレミアム
3月28日(火)
21:00~22:37



アカデミー賞で作品賞ほか3部門受賞。バリー・ジェンキンス監督「ムーンライト」、見たいですか?




アカデミー賞で作品賞ほか3部門を受賞。バリー・ジェンキンス監督が様々な困難に遭いながらも強く生きるアフリカ系アメリカ人少年を描いた「ムーンライト」(原題 Moonlight)、3月31日(金)公開。
最新予告編はもう見ましたか?

マイアミを舞台に自分の居場所とアイデンティティを探すアフリカ系アメリカ人少年の成長を少年期、ティーンエイジャー期、成人期と3つの時代構成で描く…
第89回アカデミー賞で作品賞、脚色賞、マハーシャラ・アリが助演男優賞の3部門受賞。

マイアミの貧困地域で麻薬常習者の母親ポーラと暮らす内気なアフリカ系アメリカ人少年シャロン。学校ではチビと呼ばれていじめられ、母親からは育児放棄され、何かと面倒を見てくれる麻薬ディーラーのホアンとその妻、唯一の友人のケビンだけが心の支えだった。そんな中、シャロンは男友達のケビンに対して友情以上の思いを抱くようになる。そんな中、ある事件が起こる…

新鋭のバリー・ジェンキンスが監督ブラッド・ピットが製作総指揮
幼少期のシャロンにはアレックス・ヒバート

青年期のシャロンにはアシュトン・サンダース

成人期のシャロンにはトレバンテ・ローズ

麻薬常習者の母親ポーラにはナオミ・ハリス、麻薬ディーラーのホアンにはマハーシャラ・アリ
アンドレ・ホーランドほかが共演。
第89回アカデミー賞で作品賞、脚色賞、マハーシャラ・アリが助演男優賞の3部門、第74回ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門の作品賞第51回全米映画批評家協会(NSFC)賞で作品賞、監督賞、マハーシャラ・アリが助演男優賞、撮影賞の4部門など数多くの映画賞を受賞。



ドラッグ、いじめ、虐待、父親の不在など、たくさんの傷を負いながらも、強く生きる少年の感動の物語。3月31日(金)公開が楽しみです。

「ムーンライト」公式サイト

「ムーンライト」公開劇場リスト