6月15日は「スタジオジブリ創設の日」。どの作品が好きですか?




6月15日「スタジオジブリ創設の日」。どの作品が好きですか?

「風の谷のナウシカ」を製作したトップクラフトが母体となり、1985年6月15日に徳間書店の出資によって株式会社として誕生しました。
スタジオジブリ

「風の谷のナウシカ」
風の谷のナウシカ
宮崎駿が月刊「アニメージュ」に連載の原作をもとに自ら監督・脚本で映画化。
1984年3月11日(土)に公開され、配収7.6億円。
最終戦争で壊滅した近未来を舞台に、風の谷の王妃・ナウシカが腐海に征服されようとしている谷を守るため、人々が忌み嫌う王蟲(オーム)と心を通わせ、トルメキア王国の陰謀に立ち向かう姿を描く…
キャラクター、ストーリー、映像、久石譲の音楽…何度観ても新たな発見と感動を呼び起こしてくれる名作です。

「スタジオジブリ」の名称は、サハラ砂漠に吹く熱風の“ghibli”、第二次世界大戦中のイタリア・カプローニ社の偵察/爆撃機“CAPRONI Ca309 GHIBLI”に由来しています。

スタジオジブリとしての第1回作品は「天空の城ラピュタ」
「天空の城ラピュタ」
天空の城ラピュタ
宮崎駿が監督・脚本・原作・製作を手掛けた冒険フィンタジー。
1986年8月2日(土)に公開され、興収11.6億円。
見習い機械工のパズーは空から落ちてきた少女シータと出会い、空中の浮島、ラピュタ帝国に秘められた財宝の謎を巡って、波乱万丈の冒険を繰り広げる…
見る人を「少年」時代にタイムトリップさせてしまう傑作冒険活劇。何度見てもドキドキワクワクします。

スタジオジブリ製作の主な作品は次の通りです。
「となりのトトロ」
となりのトトロ
宮崎駿が監督・脚本・原作を手がけたファンタジー。
1988年4月16日(土)に「火垂るの墓」と併映され、配収5.9億円。
昭和30年代の田舎を舞台に、仲良し姉妹のさつきとめいと、不思議でチャーミングな生き物のトトロとの心温まるふれあいを描く…
かつて豊かだった日本の自然と、それに畏敬の念をもちながら暮らす人々の生き方のすがすがしさ。そんなテーマを夢あふれる作品に仕立てたスタジオジブリの傑作です。

「もののけ姫」
もののけ姫
宮崎駿が監督・脚本・原作を手掛け、森を侵す人間たちと荒ぶる神々との闘いを日本アニメ史上空前の製作費による壮大なスケールで描いた長編アニメーション。
1997年7月12日(土)に公開され、配収193億円。
人間への怒りと憎しみによってタタリ神と化した猪神から呪いを掛けられてしまったアシタカが、呪いを解くために西の国に訪れる。そこで人の子でありながら山犬に育てられた”もののけ姫”と呼ばれる少女のサンに出会い、数奇な運命に巻き込まれる…
自然と人間の関係をテーマとし続けてきた宮崎駿監督の集大成的な作品です。

「千と千尋の神隠し」
千と千尋の神隠し
宮崎駿が監督・原作・脚本を手掛け、現代日本を舞台に少女の成長と友愛の物語を描いた”自分探し”の冒険ファンタジー。
2001年7月20日(土)に公開され、興収304億円を挙げ、歴代No.1の大ヒット。
ベルリン国際映画祭金熊賞や第75回アカデミー賞長編アニメーション映画賞を受賞。
わがままで無気力な10歳の女の子の千尋は、不思議な町に迷い込む。謎の少年ハクや河の神などと出会い、様々な経験とふれあいを重ね、徐々に成長していく…
宮崎駿監督が日本に古来から伝わる神話や民話を、現代を生きる少女の成長物語と見事に融合させ、何度見ても色あせることのない名作です。

「風立ちぬ」
風立ちぬ
宮崎駿が「月刊モデルグラフィックス」で連載していた漫画を自らが監督・脚本を手掛けたアニメーション。
2013年7月20日(土)に公開され、 興収120億円。
実在した零戦設計者の堀越二郎と文学者の堀辰雄をモデルニ1930年代の日本で飛行機作りに情熱を傾けた青年技術者の堀越二郎の人生を描く…
ニューヨーク批評家協会賞、ナショナル・ボード・オブ・レビューでアニメーション賞を受賞。
宮崎駿監督が描く空への憧れと大人の恋物語は深く感動させられ、久石譲の優しい調べと荒井由美の「ひこうき雲」がさらに深い感動を誘います。

スタジオジブリ製作でどの作品が好きですか?



オーソン・ウェルズが弱冠25歳で発表した映画史に残る名作「市民ケーン」、NHK BSプレミアムで6月15日(火)放送。




オーソン・ウェルズが弱冠25歳で発表した映画史に残る名作「市民ケーン」、NHK BSプレミアムで6月15日(火)放送。

オーソン・ウェルズが弱冠25歳で発表した映画史に残る名作「市民ケーン」(原題 Citizen Kane)
全米では1941年5月1日(金)、日本では1966年6月14日(土)公開。
新聞王ケーンが”バラのつぼみ”という言葉を残して亡くなり、新聞記者のトンプソンはその言葉の謎を調べ始める…

莫大な資産と権力を持つ新聞王のチャールズ・フォスター・ケーンが”バラのつぼみ”という言葉を残して生涯を終えた。記者のトンプソンは、ケーンの記録映画のプロデューサーから指示を受け、最後の言葉の謎を調べ始める…

鬼才オーソン・ウェルズが25歳の若さで初監督、製作・脚本・主演
チャールズ・フォスター・ケーンにはオーソン・ウェルズ
ジョセフ・コットンルース・ウォリックドロシー・カミンゴアほかが共演。
第14回アカデミー賞で脚本賞を受賞。

権力者の半生を複数の視点で回想する巧みな構成、視覚効果も駆使した斬新な映像表現で、世界中の映画作家に影響を与えた傑作中の傑作。

★「市民ケーン」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
6月15日(火)
13:00~15:00



南勝久のコミックを岡田准一主演で映画化した伝説の殺し屋を描いたシリーズ第2弾「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」、6月18日(金)公開。




南勝久のコミック岡田准一主演で映画化した伝説の殺し屋を描いたシリーズ第2弾「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」。6月18日(金)公開。

伝説の殺し屋ファブルが挑む究極ミッション!!誰も殺さず、最狂の偽善者から、訳ありの少女を救出せよ!!

誰も殺さずに一般社会で生きるよう命じられた伝説の殺し屋ファブルことアキラ。相棒ヨウコと兄妹を装い、平穏な日々を過ごしていた。そんな中でアキラはNPO団体の代表を務める宇津帆と出会うが、ターゲットから金をだまし取っては命も奪う危険人物であることを知る…

週刊ヤングマガジン連載の南勝久の人気コミック「ザ・ファブル」

数々の広告祭で受賞歴を持つCM界の巨匠の江口カン監督が映画化したシリーズ第1弾「ザ・ファブル」
2019年6月21日(金)に公開され、興収18億円。

前作に引き続き、江口カン監督が映画化したシリーズ第2弾。
伝説の殺し屋”ファブル”には岡田准一
前作に引き続き、相棒ヨウコには木村文乃、ボスには佐藤浩市佐藤二朗山本美月ほかが共演。
宇津帆には堤真一、ヒナコには平手友梨奈、殺し屋の鈴木には安藤政信が新たに参加。


岡田准一は主演兼ファイトコレオグラファーとして初期段階からアクション作りに参加。アクション、笑い、ドラマ、すべてがバージョン・アップ!!

「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」公式サイト

「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」公開劇場リスト



6月13日は「はやぶさの日」。「はやぶさ/HAYABUSA」、「はやぶさ 遥かなる帰還」、「おかえり、はやぶさ」。どの作品を見ましたか?




6月13日は「はやぶさの日」「はやぶさ/HAYABUSA」「はやぶさ 遥かなる帰還」「おかえり、はやぶさ」。どの作品を見ましたか?

小惑星探査機「はやぶさ」は2003年5月9日に打ち上げられ、小惑星のイトカワからサンプルの採取に成功。2010年6月13日に地球に帰還しました。

「はやぶさ」をテーマに描いた作品としては若い研究員の視点から描いた堤幸彦監督、竹内結子主演「はやぶさ/HAYABUSA」、プロジェクトのリーダーの視点から描いた瀧本智行監督、渡辺謙主演「はやぶさ 遥かなる帰還」、エンジニアの助手の視点から描いた本木克英監督、藤原竜也主演「おかえり、はやぶさ」
どの作品を見ましたか?

「はやぶさ/HAYABUSA」

「20世紀少年」シリーズの堤幸彦監督竹内結子高嶋政宏西田敏行共演でプロジェクトに携わった人々の姿を描いたヒューマン・ドラマ。
2011年10月1日(土)に公開され、興収5億円。
7年に及ぶプロジェクトの中で、装置の故障や燃料漏れなどの危機を乗り越えていく宇宙科学研究所(JAXA)のスタッフの姿を若い研究員の視点から描く…
「はやぶさ」プロジェクトに携わる人々の夢や想いがひしひしと伝わってきて、夢を持つこと、信じること、努力することの大切さが伝わってきます。

「はやぶさ 遥かなる帰還」

ノンフィクション作家の山根一眞のベストセラー小説を「犯人に告ぐ」の瀧本智行監督渡辺謙江口洋介夏川結衣共演で映画化。プロジェクトを成し遂げた日本の科学者たちと見守る人々の激動の7年間を描いたヒューマン・ドラマ。
2012年2月11日(土)に公開され、興収7.3億円。
数々の困難に直面しながら不屈の意志でプロジェクトを成功へと導いた科学者、技術者たちの熱き奮闘の軌跡を、チームを率いる冷静沈着なプロジェクトのリーダーの視点から描く…
困難に陥った時でも”じょっぱり”(青森弁で”意地っぱり”)の精神を持ち続け、あきらめないことの大切さ、そして本当のリーダーのあり方を教えてくれます。

「おかえり、はやぶさ」

「ゲゲゲの鬼太郎」の本木克英監督藤原竜也共演で「はやぶさ」の偉業をJAXAエンジニアの助手の視点から描いたヒューマン・ドラマ。
2012年3月10日(土)に公開され、興収2.8億円。
世界的偉業を成し遂げた小惑星探査機「はやぶさ」の足跡とそれを見守るプロジェクトチームの奮闘や家族の絆を描く…
「はやぶさ」プロジェクト自体よりも家族の絆に焦点が当てられていて、家族で安心して楽しめる作品に仕上がっています。

「はやぶさ」をテーマに描いた「はやぶさ/HAYABUSA」、「はやぶさ 遥かなる帰還」、「おかえり、はやぶさ」。どの作品を見ましたか?



第二次大戦で活躍した猛将の生涯をジョージ・C・スコット主演で描いた戦争ドラマ「パットン大戦車軍団」、NHK BSプレミアムで6月14日(月)放送。




第二次大戦で活躍した猛将の生涯をフランクリン・J・シャフナー監督ジョージ・C・スコット主演で描いた戦争ドラマ「パットン大戦車軍団」、NHK BSプレミアムで6月14日(月)放送。

第二次大戦で活躍した猛将パットン将軍の生涯フランクリン・J・シャフナー監督ジョージ・C・スコット主演で描いた戦争ドラマ「パットン大戦車軍団」(原題 Patton)
1970年6月27日(土)公開。
第二次世界大戦のアフリカ戦線でロンメル率いるドイツ軍相手に戦ったパットン将軍の破天荒な人生を描く…

第二次世界大戦のアフリカ戦線。類い希なる戦略家として敵に恐れられながら、余りに激しい気性と名誉欲、そして奇行によって失脚を繰り返したパットン将軍。有名なロンメル将軍との戦車同士の決戦、パレルモ奪還での強引な戦法など史実そのままの迫真の戦争ドラマが展開する…

第二次大戦で活躍した猛将で、その特異な個性が伝説となった米国陸軍のパットン将軍の波乱の生涯を「猿の惑星」のフランクリン・J・シャフナーが監督フランシス・フォード・コッポラが脚本を手掛けて映画化。
ジョージ・S・パットン大将にはジョージ・C・スコット
カール・マルデンマイケル・ストロングカール・ミカエル・フォーグラーほかが共演。
第43回アカデミー賞で作品賞、監督賞、ジョージ・C・スコットが主演男優賞、脚本賞、編集賞、美術賞、録音賞の7部門を受賞。

優れた戦略家であるとともに、数々の奇行の持ち主とされたパットン将軍をジョージ・C・スコットが熱演。アカデミー賞主演男優賞を受賞しながらも辞退したことでも話題になりました。

★「パットン大戦車軍団」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
6月14日(月)
13:00~15:50



エミリー・ブラント主演で”音を立てたら即死”という極限の恐怖を描いたサスペンス・ホラーの続編「クワイエット・プレイス 破られた沈黙」、6月18日(金)公開。




エミリー・ブラント主演で”音を立てたら即死”という極限の恐怖を描いたサスペンス・ホラーの続編「クワイエット・プレイス 破られた沈黙」(原題 A Quiet Place Part II)、6月18日(金)公開。

生き延びたエヴリンは子供たちを連れて、旅に出るが、新たな謎と脅威にあふれた外の世界で彷徨うことになる…

エヴリンは生まれたばかりの赤ん坊と耳の不自由な娘のリーガン、息子のマーカスを連れ、燃えてしまった家に代わる新たな避難場所を探して旅に出るが、新たな謎と脅威にあふれた外の世界でいつ泣き出すかわからない赤ん坊を抱えて彷徨う…

「オール・ユー・ニード・イズ・キル」のエミリー・ブラントが主演、夫でもある俳優のジョン・クラシンスキーが監督・脚本を手がけたサスペンス・ホラー「クワイエット・プレイス」(原題 A Quiet Place)
2018年9月28日(金)に公開され、興収7.7億円。

前作に引き続き、エミリー・ブラントの夫でもある俳優のジョン・クラシンスキーが監督・脚本を手がけた続編。マイケル・ベイが製作
一家の母親エヴリンにはエミリー・ブラント
夫のリーにはジョン・クラシンスキー
聴覚障害を持つ娘には自身も同じ障害を持つ「ワンダーストラック」のミリセント・シモンズ
キリアン・マーフィジャイモン・フンスーほかが共演。


音を立てると”何か”に殺されるという極限の恐怖を描いたサスペンス・ホラーの続編。

「クワイエット・プレイス 破られた沈黙」公式サイト

「クワイエット・プレイス 破られた沈黙」公開劇場リスト



6月13日はクリス・エヴァンスの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?




6月13日はクリス・エヴァンスの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?

クリス・エヴァンスは1981年6月13日にマサチューセッツ州サドベリーで生まれました。
2005年「ファンタスティック・フォー 超能力ユニット」ヒューマン・トーチを演じ、一躍知名度を上げ、2011年「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」キャプン・アメリカに大抜擢。
2012年「アベンジャーズ」、2014年「キャプン・アメリカ/ウィンター・ソルジャーズ」、2015年「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」、2016年「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」、2018年「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」、2019年「アベンジャーズ/エンドゲーム」の7作品でキャプテン・アメリカとして出演。他にも「スノーピアサー」「gifted ギフテッド」などに出演してきました。
Avengers_AU_CA

「ファンタスティック・フォー 超能力ユニット」(原題 Fantastic Four)
ファンタスティック・フォー 超能力ユニット
アメリカで不動の人気を誇るマーベル・コミックの人気ヒーローをティム・ストーリー監督ヨアン・グリフィズジェシカ・アルバ共演で映画化したSFアクション第1弾。
2005年9月17日(土)に公開され、興収10.1億円。
宇宙の放射線を浴び特殊な能力を身につけた4人の男女が、その超能力を駆使し、邪悪で強大なパワーを手に入れたドクター・ドゥームに立ち向かう…
クリス・エヴァンスはヒューマン・トーチことジョニー・ストームを演じ、自らを発火させ、空を飛ぶ能力を得たヒューマン・トーチとして活躍する…
SFアクションだけでなく、コメディ、ラブ・ストーリーや友情などが軽快なテンポで描かれていて、楽しめます。

「ファンタスティック・フォー:銀河の危機」(原題 Fantastic Four: Rise of the Silver Surfer)
ファンタスティック・フォー:銀河の危機
マーベル・コミックの人気ヒーロー4人組の活躍をティム・ストーリー監督ヨアン・グリフィズジェシカ・アルバ共演で描いたSFアクション第2弾。
2007年9月21日(金)に公開され、9.23億円。
未知の生命体”シルバーサーファー”から地球の平和を守るべく、ファンタスティック・フォーの4人が立ち上がる…
シルバーサーファーが加わり、ファンタスティック・フォーの4人組のさらなる活躍が楽しめます。

「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」(原題 Captain America: The First Avenger)
キャプテン・アメリカ_ザ・ファースト・アベンジャー
マーベル・コミックの人気ヒーローをジョー・ジョーストン監督が実写映画化。
2011年10月14日(金)に公開され、興収3.1億円。
第二次大戦下のアメリカを舞台に虚弱体質ゆえに入隊テストで不合格となってしまった愛国者の青年スティーブ・ロジャースが、軍の極秘プロジェクトによって超人的な肉体を獲得し、”キャプテン・アメリカ”として祖国を守るために立ち上がる…
クリス・エヴァンスはキャプテン・アメリカことスティーブ・ロジャースに大抜擢。

「アベンジャーズ」(原題 The Avengers)
アベンジャーズ02
アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソー、ハルクといったマーベルを代表するヒーローが大集結。監督・脚本はジョス・ウェドン
2012年8月14日(水)に公開され、興収37億円。
地球滅亡の危機を前に、アメリカの秘密組織S.H.I.E.L.D.の長官ニック・フューリーの元、アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソー、インクレディブル・ハルク、ホークアイ、ブラック・ウィドウたちが立ち上がる…
スーパーヒーローたちが大集結。地球を守るために壮絶なバトルを繰り広げる!!ようやく実現した夢のマーベル・ヒーローたちのタッグ!!

「スノーピアサー」(原題 Snowpiercer)
スノーピアサー
ポン・ジュノ監督ソン・ガンホ共演で描いた近未来SFエンターテインメント。
2014年2月7日(金)公開。
新たな氷河期が到来した地球を列車でさまよう数少ない人類の生き残りが、支配層と被支配層に分かれて車内で壮絶な戦いを繰り広げていく…
クリス・エヴァンスは革命を起こすリーダーのカーティスを熱演。
国際色あふれるキャスティング、濃密なストーリー展開。ポン・ジュノ監督らしい映像が楽しめます。

「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」(原題 Captain America: The Winter Soldier)
キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー
アンソニー&ジョー・ルッソ兄弟が監督の「キャプテン・アメリカ」シリーズ第2作。
2014年4月19日(土)に公開され、興収7億円。
「アベンジャーズ」の戦いから2年。”アベンジャーズ”のリーダーとして活躍するキャプテン・アメリカの新たな戦いを描く…
窮地に追い込まれながらも、ブラック・ウィドウ、ニック・フューリーとともに打開していくストーリーがテンポよく描かれていて楽しめます。

「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」(原題 Avengers: Age of Ultron)
アベンジャーズ_エイジ・オブ・ウルトロン
ジョス・ウェドンが監督、脚本のマーベル・ヒーロー大集結の大作の第2作。
2015年7月4日(土)に公開され、配収32.1億円。
新たな敵”ウルトロン”がキャプテン・アメリカ、アイアンマン、ソー、そして世界をバラバラに引き裂こうとする…
マーベル・ヒーロー大集結でとにかく思いっ切り楽しめる娯楽大作です。

「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」(原題 Captain America: Civil War)
シビル・ウォー
アンソニー&ジョー・ルッソ兄弟が監督の「キャプテン・アメリカ」シリーズ第3作。
2016年4月29日(金)に公開され、興収18億円。
特殊能力を持つ存在を管理しようとする政府に反発するキャプテン・アメリカと政府に賛同するアイアンマン。それぞれの陣営に分かれたヒーロー同士による大興奮のバトルが展開。
興奮しながらも心を締め付けられる切なさも感じさせます。

「gifted ギフテッド」(原題 Gifted)

マーク・ウェブ監督が先天的な数学の天才の少女と叔父の絆を描いたハートウォーミング・ドラマ。
2017年11月23日(木・祝)に公開され、興収2.17億円。
独身のフランクは母親を亡くした7歳の姪のメアリーと一緒に暮らしていたが、メアリーに特別な才能(=ギフテッド)が発覚したことから、ささやかな幸せが揺らぎ始める…
クリス・エヴァンスは独身のフランクを熱演。
本当の幸せとは何なのか、特別な才能(=ギフテッド)を持った少女のメアリーとその叔父フランクの心の絆の強さには心を熱くさせられます。

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」(原題 Avengers: Infinity War)

マーベル・ヒーローが最凶の敵と大激闘!!アンソニー&ジョー・ルッソが監督ロバート・ダウニー・Jr.クリス・ヘムズワースほかが共演のシリーズ第3弾。
2018年4月27日(金)に公開され、興収40億円。
最凶の敵サノスによって窮地に陥った世界を救うため、前代未聞となる数多くのマーベル・ヒーローたちが立ち向かう”究極の戦い”。
マーベル・ヒーローそれぞれの活躍がありながらもサノスの圧倒的な強さに追い詰められていくマーベル・ヒーローたち。そして…

「アベンジャーズ/エンドゲーム」(原題 Avengers: Endgame)

マーベル・ヒーローの最後にして史上最大の逆襲<アベンジ>。アンソニー&ジョー・ルッソが監督ロバート・ダウニー・Jr.クリス・ヘムズワースほかが共演のシリーズ第4弾。
2019年4月26日(金)に公開され、興収約60億円。
サノスにより人類の半数が消滅した衝撃の敗北から一転、残された”アベンジャーズ”たちが団結して立ち上がる!最後にして史上最大の逆襲<アベンジ>が始まる…アントマン、ホークアイ、キャプテン・マーベルも登場。
“アベンジャーズ”たちの最後にして史上最大の逆襲。マーベル・ユニバース10周年の集大成として思いっきり楽しめ、感謝の気持ちでいっぱいにさせてくれます。

「ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密」(原題 Knives Out)

ダニエル・クレイグクリストファー・プラマー共演、ライアン・ジョンソンが監督・脚本を手掛けたミステリー。
2020年1月31日(金)に公開され、興収2.6億円。
ミステリー作家が誕生日パーティーの翌朝に遺体で発見され、名探偵ブノワ・ブランが事件の真相に迫る…
クリス・エヴァンスはミステリー作家ハーランの孫のランサム・ドリスデールを熱演。

ヒッチコックのスリラーの要素、独自のユーモア、そして現代社会への鋭い視点まで盛り込んだ正統派ミステリー。

これからもさらなる活躍が期待されるクリス・エヴァンス。
出演作でどの作品が好きですか?



マット・デイモン主演のスパイ・アクション第1弾「ボーン・アイデンティティー」、NHK BSプレミアムで6月14日(月)放送。




マット・デイモン主演のスパイ・アクション第1弾「ボーン・アイデンティティー」、NHK BSプレミアムで6月14日(月)放送。
ボーン・アイデンティティ
ダグ・リーマン監督マット・デイモン主演で知的でタフな新しいヒーロー像を作り上げたスパイ・アクション「ボーン・アイデンティティー」(原題 The Bourne Identity)
2003年1月25日(土)に公開され、興収15億円。
記憶を失った男が戦闘能力を備えた自分の正体を突き止めようと奔走しながら、次々と現われる暗殺者たちとの攻防に巻き込まれていく…

海上を漂っているところを救われた瀕死の男。武術達者・頭脳明晰…しかし記憶を失い自らの名前すら思い出せない。男は自分が何者かを知ろうと動き出すが、ある組織に命を狙われる…

ロバート・ラドラムの小説を「Mr. & Mrs. スミス」のダグ・リーマン監督が映画化したスパイ・アクション第1弾。
記憶を失くした暗殺者のジェイソン・ボーンには「オーシャンズ」シリーズ、「オデッセイ」のマット・デイモン
「ラン・ローラ・ラン」のフランカ・ポテンテ、「パトリオット」のクリス・クーパーほかが共演。
日本語吹替は平田広明、湯屋敦子ほか。

スピード感あふれる展開とマット・デイモン演じる寡黙なボーン。何度見ても飽きることのないアクション作品です。

★「ボーン・アイデンティティー」(二か国語)
NHK BSプレミアム
6月14日(月)
21:00~22:59



世界的人気の格闘ゲームをジェームズ・ワン製作で映画化した「モータルコンバット」、6月18日(金)公開。




世界的人気を誇る格闘ゲームジェームズ・ワン製作で実写映画化した「モータルコンバット」(原題 Mortal Kombat)、6月18日(金)公開。

胸にドラゴンの形のアザを持つ総合格闘家コール・ヤングが太古より続く格闘トーナメント「モータルコンバット」で世界の命運を懸けて戦う…

胸にドラゴンの形のアザを持つ総合格闘家コール・ヤングは魔界の皇帝シャン・ツンの刺客サブ・ゼロに狙われる。その後彼は、特殊部隊少佐のジャックスの指示で地球の守護者ライデンの寺院を訪れる。そこで太古より続く格闘トーナメント「モータルコンバット」の存在と、コールが世界の命運を懸けて魔界の敵と戦うために選ばれた戦士だということを知る…

社会現象を巻き起こし、激しすぎるバトルと相手にトドメを刺すシリーズ定番描写である”フェイタリティ”の残虐さを理由に、日本では現在未発売となっている世界的人気を誇る格闘ゲーム「モータルコンバット」

1996年にはポール・W・S・アンダーソン監督で実写映画化。

そして「死霊館」シリーズのジェームズ・ワンが製作、長編監督デビューとなるサイモン・マッコイドが監督を手掛けて再び実写映画化。
総合格闘家コール・ヤングには「デッドプール2」のルイス・タン
女戦士ソニアには「MEG ザ・モンスター」のジェシカ・マクナミー
超重要キャラクターのスコーピオンには真田広之、地球の守護者のライデンには浅野忠信


情け容赦ない無慈悲な物語。

「モータルコンバット」公式サイト

「モータルコンバット」公開劇場リスト



6月11日はシャイア・ラブーフの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?




6月11日はシャイア・ラブーフの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?

シャイア・ラブーフは1986年6月11日にカリフォルニア州ロサンゼルスで生まれました。
ディズニーチャンネルで司会を務め、「チャーリーズ・エンジェル フルスロットル」、「アイ,ロボット」に脇役として出演。
その後「トランスフォーマー」「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」に大抜擢され、「ディスタービア」「イーグル・アイ」「ウォール・ストリート」「フューリー」などに出演。
Shia LaBeouf

シャイア・ラブーフの主な出演作品は次の通りです。
「トランスフォーマー」(原題 Transformers)
トランスフォーマー02
マイケル・ベイ監督スティーブン・スピルバーグ製作総指揮のSFアクション・シリーズの第1弾。
2007年8月4日(金)に公開され、興収40.1億円。
全宇宙の支配を企むメガトロン率いる”ディセプティコン”から地球を守ろうとするオプティマスプライム率いるオートボットの戦いをCGを駆使して描く…
シャイア・ラブーフは高校生のサム・ウィトウィッキーを演じ、”オートボット”の一員バンブルビーがトランスフォームした中古のカマロを手に入れたことにより、オートボットとディセプティコンの戦いに巻き込まれていく…
ロボット生命体”トランスフォーマー”のCGを駆使して、”トランスフォーム”。マイケル・ベイ監督らしいアクション・シーンの連続。思いっきり楽しめます。
続編として2009年「トランスフォーマー リベンジ」(興収23.2億円)、2011年「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」(興収42.5億円)にも出演。

「ディスタービア」(原題 Disturbia)
ディスタービア
D・J・カルーソー監督のサスペンス・スリラー。
2007年11月10日(土)公開。
自宅軟禁中に、ほんの暇つぶしで近所の覗き見を始めた高校生のケールが奇怪な光景を目撃したことから事件に巻き込まれていく…
シャイア・ラブーフは高校生のケールを演じ、父親を交通事故で亡くしたショックから自暴自棄になり、暴力事件を起こして自宅軟禁。ほんの暇つぶしで近所の覗き見を始め、奇怪な光景を目撃したことから事件に巻き込まれていく…
シャイア・ラブーフの瑞々しい演技が光ります。

「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」(原題 Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull)
インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国
ジョージ・ルーカス製作総指揮×スティーヴン・スピルバーグ監督×ハリソン・フォード主演で贈る人気アクション・アドベンチャー第4弾。
2008年6月21日(土)に公開され、興収57.1億円。
前作から19年後の東西冷戦時代の1957年が舞台。神秘の力を秘めた謎の秘宝”クリスタル・スカル”を巡ってインディ・ジョーンズが再び大冒険を繰り広げる…
シャイア・ラブーフはマリオンの息子のマットを演じ、ハリソン・フォードに負けないアクションを披露。
老いたりとはいえどインディ・ジョーンズは健在!!”クリスタル・スカル”を巡る冒険は楽しめます。

「イーグル・アイ」(原題 Eagle Eye)
イーグル・アイ
「ディスタービア」のD・J・カルーソー監督と再び組んだSFサスペンス・アクション。
2008年10月18日(土)に公開され、興収12億円。
まったく面識のない男女が脅迫めいた謎の女性からの電話で引き合わされ、監視と指示を受けるがまま行動するうち国家に追われる羽目になる…
シャイア・ラブーフはコピーショップで働く青年ジェリー・ショーを演じ、謎の女性からの電話で全く認識のないシングルマザーのレイチェルと引き合わされ、監視と指示を受けるがまま行動するうち国家に追われることになる…
激突、爆破の連続!!息つく間もなくたたみかける迫力のノンストップ・アクションです。

「ウォール・ストリート」(原題 Wall Street: Money Never Sleeps)
ウォール・ストリート
「ウォール街」のオリヴァー・ストーン監督マイケル・ダグラスが再びコンビを組んだ23年ぶりの続編。
2011年2月4日(金)に公開され、興収5.45億円。
8年の服役を終えた元カリスマ投資家のゴードン・ゲッコー。若手金融マンのジェイコブは突然会社が倒産し、資産を失ってしまい、金融界の黒幕に復讐するため、ゲッコーに助言を求める…
シャイア・ラブーフは若き金融マンのジェイコブ・ムーアを演じ、ウォール街に返り咲いた元カリスマ投資家・ゲッコーに助言を求める…
前作からの流れも活かしつつ、現代の証券業界を舞台に単独のストーリーとしても楽しめます。

「フューリー」(原題 Fury)
フューリー02
デヴィッド・エアー監督ブラッド・ピットローガン・ラーマン共演で描いた戦争アクション。
2014年11月28日(金)に公開され、興収10億円。
第二次世界大戦ヨーロッパ戦線でたった1台の戦車でドイツの大軍を相手に戦い抜いた5人の兵士の絆を描く…
シャイア・ラブーフは冷静沈着な砲手のボイド・”バイブル”・スワンを熱演し、ブラッド・ピット演じるシャーマン戦車”フューリー号”を駆る歴戦の猛者ウォーダディーとともに1台の戦車でドイツ軍に立ち向かう…
ナチス・ドイツの大軍に立ち向かった5人の兵士の勇気と絆の物語がリアルに描かれていて、迫力あふれる戦車戦には圧倒させられます。

私生活ではいろいろありながらも、これからも活躍が期待されるシャイア・ラブーフ。出演作でどの作品が好きですか?