7月6日はシルヴェスター・スタローンの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?




7月6日はシルヴェスター・スタローンの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?

シルヴェスター・スタローンは1946年7月6日にニューヨーク市マンハッタン区の”ヘルズ・キッチン”で生まれました。
1975年、29歳の時、ボクシングの世界ヘビー級タイトルマッチ「モハメド・アリ対チャック・ウェプナー」の試合に感銘を受け、わずか3日で書き上げた脚本を元に「ロッキー」を映画化。
「ロッキー」が大ヒットし、シリーズとして6作を製作。また「ランボー」シリーズ、「クリフハンガー」「エクスペンダブルズ」シリーズ、「クリード チャンプを継ぐ男」などに出演。
Sylvester Stallone_GG

シルヴェスター・スタローンの主な出演作品は次の通りです。
「ロッキー」(原題 Rocky)
ロッキー
無名のボクサーのロッキー・バルボアが栄光をつかむまでを描き、シルヴェスター・スタローンを一躍スターダムにのし上げたヒューマン・ドラマ。監督は「ベスト・キッド」のジョン・G・アヴィルドセン
1977年4月16日(土)に公開され、配収12億円。
ヘビー級チャンピオンの対戦相手に選ばれた無名のボクサーのロッキーが栄光をつかむまでを描く…
第49回アカデミー賞で作品賞、監督賞、編集賞を受賞。
何度も立ち上がるロッキーの姿には感動させられます。

続編として1979年「ロッキー2」(配収9.5億円)、1982年「ロッキー3」(配収22.5億円)、1985年「ロッキー4 炎の友情」(配収29.8億円)、1990年「ロッキー5 最後のドラマ」(配収10.5億円)、2007年に「ロッキー・ザ・ファイナル」(興収7.92億円)が公開。
ロッキー4_02

「ランボー」(原題 First Blood)
ランボー
テッド・コッチェフ監督がベトナム帰りの復員兵ランボーの活躍を描いたアクション・シリーズの第1弾。
1982年12月18日(土)に公開され、配収12億円。
ベトナム帰りの復員兵ランボーはある町で警察から屈辱的な扱いを受け、数百人の警官を相手に死闘を繰り広げる…
シルヴェスター・スタローンはロッキー・バルボアとは全く違った、警察から理不尽な扱いを受けたベトナム帰還兵のジョン・ランボーを熱演。
兵士のトラウマと権力者の偏見と差別、暴力を見事に描写したシルヴェスター・スタローンのアクション映画の代表作です。

「ロッキー」とともにシルヴェスター・スタローンを代表する作品となり、続編として1985年「ランボー 怒りの脱出」(配収25億円)、1988年「ランボー3/怒りのアフガン」(配収23.85億円)、2008年「ランボー/最後の戦場」(興収10億円)が公開。

「オーバー・ザ・トップ」(原題 Over The Top)

メナハム・ゴーラン監督が世界アームレスリング選手権にすべてを懸けるひとりの男の姿を描いたアームレスリング・バトル。
1987年2月14日(土)に公開され、配収12.4億円。
妻子を捨ててトラックの運転手になったリンカーンは病気の妻に会うため10年ぶりに再会した息子と旅に出て、息子との絆を取り戻すため、世界アームレスリング選手権にすべてを懸ける…
シルヴェスター・スタローンは妻子を捨てトラック運転手として生きるリンカーンを熱演。
息子の信頼を取り戻すためにアームレスリングに挑むリンカーンを演じるシルヴェスター・スタローンの魅力の詰まった作品です。

「クリフハンガー」(原題 Cliffhanger)
クリフハンガー02
レニー・ハーリン監督が雪のロッキー山脈を舞台に描いた山岳アクション。
1993年12月4日(土)に公開され、配収39.5億円。
標高4000メートルの雪のロッキー山脈を舞台に逃亡中の国際犯罪集団と天才ロッククライマーとのスリリングな攻防戦を描く…
シルヴェスター・スタローンは天才ロッククライマーのレスキュー隊員ゲイブを熱演。
SFXに頼らず、イタリア・アルプスで決死のロケを敢行しただけあって、迫力ある山岳アクションが楽しめます。

「エクスペンダブルズ」(原題 The Expendables)
エクスペンダブルズ
監督・主演を務めるシルヴェスター・スタローンがアーノルド・シュワルツェネッガージェイソン・ステイサムジェット・リードルフ・ラングレンほかアクション・スター大集結で描いた痛快アクション。
2010年10月16日(土)に公開され、興収9.2億円。
自ら”エクスペンダブルズ(消耗品)”と名乗る命知らずの最強傭兵軍団が陰謀渦巻く軍事独裁政権の転覆に乗り出し、壮絶な死闘を繰り広げる…
アクション・スター大集結によるアクション祭り。思いっきり楽しむしかないっ!!

続編として2012年「エクスペンダブルズ2」(興収7.62億円)、2013年「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」(興収6.94億円)が公開。

「クリード チャンプを継ぐ男」(原題 Creed)
クリード チャンプを継ぐ男
マイケル・B・ジョーダン共演、名作「ロッキー」の魂を受け継ぐ新たな物語。新鋭ライアン・クーグラーが監督・脚本
2015年12月23日公開(水・祝)に公開され、興収4億円。
ロッキーの永遠のライバルで盟友でもあったアポロ・クリードの息子アドニスがトレーナーとなったロッキーのもとでボクサーとして成長していく…
第73回ゴールデン・グローブ賞でシルヴェスター・スタローンが助演男優賞を受賞。
11204937_588244991332876_7866159066748775344_n
名作「ロッキー」の魂を受け継いだ名作が誕生、あのメロディがついに流れた瞬間には感動の嵐。マイケル・B・ジョーダンの初々しい演技とシルヴェスター・スタローンの抑えた演技も光ります。

続編「クリード 炎の宿敵」(原題 Creed II)

新鋭スティーヴン・ケープル・Jr.が監督ドルフ・ラングレンフローリアン・ムンテアヌほかが共演。
2019年1月11日(金)に公開され、興収2.3億円。
アドニスとロッキーの前に”最強の宿敵”としてイワン・ドラゴの息子のヴィクトルが立ちはだかり、アドニスは因縁の死闘に立ち向かう…
「ロッキー4/炎の友情」から33年。偉大な父アポロを超えるため、そして愛する家族のため、アドニスとロッキーが挑む新たな戦い。

今後もさらなる活躍が期待されるシルヴェスター・スタローン。出演作でどの作品が好きですか?



伝統あるユニバーサル・モンスターをエリザベス・モス主演で映画化したサイコ・サスペンス「透明人間」、7月10日(金)公開。




リー・ワネル監督エリザベス・モス主演で伝統あるユニバーサル・モンスターを映画化したサイコ・サスペンス「透明人間」(原題 The Invisible Man)、7月10日(金)公開。

セシリアは天才科学者の恋人エイドリアンの”束縛”から逃れ、悲しみに暮れたエイドリアンは自殺するが、セシリアの周囲で不可解な出来事が重なっていく…

天才科学者のエイドリアンに”束縛”されていたセシリアは、ある夜、計画的に脱出を図った。悲しみに暮れたエイドリアンは手首を切って自殺し、莫大な財産の一部がセシリアに残される。エイドリアンの死を疑っていた彼女の周囲で不可解な出来事が重なっていく。セシリアは”見えない何か”に襲われていること証明しようとするが、徐々に正気を失っていく…

H・G・ウェルズのSF小説は何度も映画化され、フランケンシュタインのモンスターやドラキュラと並ぶユニバーサル・モンスターとして定着した「透明人間」

「ゲット・アウト」、「アス」を世に送り出したブラムハウス・プロダクションが製作、「アス」のジェイソン・ブラムがプロデュース、「ソウ」シリーズの生みの親リー・ワネルが監督・脚本・製作総指揮を手掛け、現代に蘇らせたサイコ・サスペンス。
セシリアには「アス」のエリザベス・モス
科学者エイドリアンには「ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス」のオリヴァー・ジャクソン=コーエン
「キリング・グラウンド」のハリエット・ダイアー、「ストレイト・アウタ・コンプトン」のオルディス・ホッジストーム・リードほかが共演。


伝統あるユニバーサル・モンスターを最先端の技術で甦らせた恐怖と狂気に満ちた”透明人間”。

「透明人間」公式サイト

「透明人間」公開劇場リスト



七夕の夜に見たくなる運命の恋を描いた恋愛映画といえばどの作品が思い浮かびますか?




七夕の夜に見たくなる運命の恋を描いたラブ・ストーリーといえばどの作品が思い浮かびますか?

7月7日は七夕。天の川をへだてて離ればなれになってしまった織姫と彦星が一年に一度だけ逢うことのできる日。
七夕の夜に見たくなる運命の恋を描いたラブ・ストーリーといえばトム・ハンクス、メグ・ライアン共演「めぐり逢えたら」、ジュリア・ロバーツ、ヒュー・グラント共演「ノッティングヒルの恋人」、ジョン・キューザック、ケイト・ベッキンセイル共演「セレンディピティ」、アダム・サンドラー、ドリュー・バリモア共演「50回目のファースト・キス」、アン・ハサウェイ主演「ワン・デイ 23年のラブストーリー」、リリー・コリンズ主演「あと1センチの恋」など。どの作品が見たくなりますか?

「めぐり逢えたら」(原題 Sleepless In Seattle)

ノーラ・エフロン監督トム・ハンクスメグ・ライアン共演でラジオ番組で心情を切々と語る男とこの番組を聞いたOLの運命的な出逢いを描いたラブ・ロマンス。
1993年12月11日(土)に公開され、配収12億円。
妻を亡くし、眠れぬ夜を過ごすシアトル在住の建築家サムと、シアトルから遠く離れたボルチモアに住む女性記者アニーの運命の恋を描く…
ノーラ・エフロンが監督・脚本を手掛け、優しいタッチでコミカルに、そしてロマンティックに描いたラブ・ストーリーの名作。主題歌の”When I Fall In Love”も名曲です。

「ノッティングヒルの恋人」(原題 Notting Hill)
ノッティングヒルの恋人
ロジャー・ミッシェル監督ジュリア・ロバーツヒュー・グラント共演で有名ハリウッド女優と平凡な男の恋の行方を、ユーモアたっぷりに描いたロマンティック・コメディ。
1999年9月4日(土)に公開され、配収10.5億円。
ウェストロンドンにある平凡な街”ノッティングヒル”の小さな本屋を経営するウィリアムの店に、ある日偶然ハリウッドスターのアナ・スコットが訪れる。互いに運命を感じた2人は、やがて恋に落ちる…
ジュリア・ロバーツはハリウッド女優のアナ・スコットを華麗に演じ、新しい魅力を開花させました。
エルヴィス・コステロの歌う”She”に乗って繰り広げられるロマンティックなラブ・ロマンス。新しい魅力を開花させたジュリア・ロバーツとヒュー・グラントの共演が楽しめます。

「セレンディピティ」(原題 Serendipity)

ピーター・チェルソム監督ジョン・キューザックケイト・ベッキンセイル共演で偶然の再会を果たした男女の恋を描いたロマンティック・コメディ。
2001年9月13日(土)公開。
ニューヨークを舞台に”幸せな偶然”という意味のカフェ「セレンディピティ」で偶然の再会を果たしたジョナサンとサラの二人の恋を描く…
運命の恋を信じるジョン・キューザック、ケイト・ベッキンセイルの演技が光るロマンティック・コメディ。”セレンディピティ”を信じてみたくなります。

「冷静と情熱のあいだ」

江國香織、辻仁成のベストセラー小説中江功監督竹野内豊ケリー・チャン共演で映画化した10年前に別れた二人の男女の絆を描いたラブ・ストーリー。
2001年11月10日(土)に公開され、興収27億円。
イタリアで絵画の修復士を志す順正はかつての恋人あおいに再会する。彼女とやり直したいと願うが、あおいは実業家である男性と裕福な生活を送っていた。最後の希望は、かつて交わした「10年後にフィレンツェのドゥオーモで会おう」という約束だった…
10年の歳月が生み出す”運命の愛”。10年間の2人の想いは感動を呼びます。

「50回目のファースト・キス」(原題 50 First Dates)

ピーター・シーガル監督アダム・サンドラー、ドリュー・バリモア共演で記憶障害で前日の出来事をすべて忘れてしまう女性との運命の恋を描いたラブ・ストーリー。
2005年6月18日(土)公開。
ハワイを舞台に、交通事故による記憶障害で前日の出来事をすべて忘れてしまう女性とそんな彼女を本気で好きになり、忘れられるのを覚悟でアタックを続ける男性の姿を描く…
下ネタも満載ですが、心をほっこりさせてくれるラブ・ストーリーです。

2018年に福田雄一監督山田孝之長澤まさみ共演でリメイク。

2018年6月1日(金)に公開され、興収12.6億円。
リメイクながら福田雄一監督ならではの笑いのエッセンスを取り込んだ純愛映画で、笑わせられながらも感動させてくれます。

「ワン・デイ 23年のラブストーリー」(原題 One Day)

ロネ・シェルフィグ監督アン・ハサウェイジム・スタージェス共演で恋愛の中で誰もが経験する「1日」だけを23年間に渡って描いた時をかけるラブ・ストーリー。
2012年6月23日(土)に公開され、興収0.92億円。
大学の卒業式で意気投合し、親友となった真面目な優等生エマと自由奔放な遊び人デクスターの23年に渡る切ない紆余曲折の道行きを運命の日”7月15日”だけで紡ぎ出す…
ちょっとビターで、切ないラブ・ストーリー。人生の素晴らしさ、苦しさも教えてくれます。

「あと1センチの恋」(原題 Love, Rosie)

セシリア・アハーンの小説クスチャン・ディッター監督リリー・コリンズサム・クラフリン共演で映画化した友達以上恋人未満の男女の擦れ違いを描いたラブ・ストーリー。
2014年12月13日(土)に公開され、興収4億円。
もどかしい恋のかたち。偶然だった一度きりのキス、記憶の掛け違い、誤解、恋のライバル、読まれることのなかったラブレター…運命のいたずらに翻弄され、12年間もすれ違い続けた幼なじみのロージとアレックスの想いを綴る…
あと1センチ、届かない想いが交差するラブ・ストーリー。二人の想いを思わず応援したくなってきます。

七夕の夜に見たくなる運命の恋を描いたラブ・ストーリーといえばどの映画ですか?



ヒュー・ハドソン監督がパリ・オリンピックに出場した実在の英国人選手をモデルに描いた「炎のランナー」、NHK BSプレミアムで7月6日(月)放送。




アカデミー賞4部門受賞。ヒュー・ハドソン監督が主演で1924年のパリ・オリンピックに出場した実在の英国人選手をモデルにした友情ドラマ「炎のランナー」、NHK BSプレミアムで7月6日(月)放送。
炎のランナー
ヒュー・ハドソン監督が主演で1924年のパリ・オリンピックに出場した実在の英国人選手をモデルにした友情ドラマ「炎のランナー」(原題 Chariots of Fire)
1982年8月21日(土)公開。
陸上競技短距離走に天性の才能を持つ青年・エイブラハムがオリンピックで金メダルを獲得するまでを描く…
アカデミー賞で作品賞、脚本賞、作曲賞、衣装デザイン賞の4部門を受賞。

1924年のパリ・オリンピックの陸上短距離で祖国イギリスに金メダルをもたらした2人の若者がいた。ユダヤの血をひいている為、言われなき差別と偏見を受けてきたハロルドは偏見に勝利するために、そして宣教師の家に生まれたエリックは神のため、信仰のために走る。

「永遠のアフリカ」のヒュー・ハドソンが監督
ハロルドにはベン・クロス、エリックにはイアン・チャールソン
イアン・ホルムリチャード・グリフィスほかが共演。
音楽はアカデミー賞作曲賞を受賞したヴァンゲリス
第54回アカデミー賞で作品賞、脚本賞、作曲賞、衣装デザイン賞の4部門を受賞。

主題歌の「タイトルズ」はロンドン・オリンピックの開会式でも使われるなど名曲で、作品も何度見ても胸が熱くなる名作です。

★「炎のランナー」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
7月6日(月)
13:00~15:05



7月4日は「独立記念日」。「7月4日に生まれて」と「インデペンデンス・デイ」は見たことありますか?




7月4日は「インデペンデンス・デイ(独立記念日)」。

1776年にアメリカ独立宣言が公布されたことを記念して定められているアメリカ合衆国の祝日です。
この「独立記念日」をテーマにした映画といえばトム・クルーズ主演の戦争ドラマ「7月4日に生まれて」ウィル・スミス主演のSF大作「インデペンデンス・デイ」
independence day
2作品とも見応えたっぷりの作品ですが、見たことはありますか?

「7月4日に生まれて」(原題: Born on the Fourth of July)
オリヴァー・ストーン監督、トム・クルーズ主演の戦争ドラマ。
1990年2月27日(土)に公開され、配収14.75億円。
7月4日に生まれて
アメリカ独立記念日の1946年7月4日に生を受けたロンは21歳のときに強い愛国心を胸に海兵隊へ入隊。ベトナムへと旅立つが、負傷し、下半身不随となって帰国する…
ロン・コーヴィックにはトム・クルーズ
ウィレム・デフォー、ブライアン・ラーキン、レイモンド・J・バリーほかが共演。
監督・脚本はオリヴァー・ストーン
第62回アカデミー賞で監督賞と編集賞を受賞、第47回ゴールデン・グローブ賞でドラマ部門の作品賞とトム・クルーズが主演男優賞、監督賞、脚本賞を受賞。
ベトナム戦争の復員兵(帰還兵)を描いたオリヴァー・ストーンによる社会派作品です。
http://www.youtube.com/watch?v=t8NR6n1nRMI
「インデペンデンス・デイ」(原題: Independence Day)
ローランド・エメリッヒ監督、ウィル・スミス主演のSF大作。
1996年12月7日(土)に公開され、配収66.5億円。
インデペンデンス・デイ
アメリカ独立記念日を控えた7月2日、巨大UFOがニューヨーク、ロサンゼルス、ワシントンD.C.などアメリカの大都市や、世界中の大都市上空に出現し、世界各地を襲い、人類への攻撃を開始。
主要都市は一瞬にして廃墟と化す。絶滅の危機にさらされた人類は、ついに史上最大の作戦を開始する…
アメリカ海兵隊のスティーヴン・ヒラー大尉にはウィル・スミス
トーマス・J・ホイットモア大統領にはビル・プルマン、天才エンジニアのデイヴィッド・レヴィンソンにはジェフ・ゴールドブラム
監督は「2012」、「デイ・アフター・トゥモロー」のローランド・エメリッヒ
人間ドラマとラブストーリー、アクションを同時に楽しむことができる王道の娯楽大作です。

続編「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」(Independence Day Resurgence)は2016年7月9日(土)に公開され、興収26.6億円。
インデペンデンス・デイ_リサージェンス
ローランド・エメリッヒ監督リアム・ヘムズワース主演で20年後を描いたSF超大作。
前作で人類がエイリアンを撃退してから20年後の地球。巨大宇宙船が再び地球に襲来し、人類は滅亡の危機に陥る…

「7月4日に生まれて」と「インデペンデンス・デイ」は見たことありますか?



阪本順治監督が石橋蓮司主演で伝説の殺し屋と噂される落ち目の作家を描いたハードボイルド・コメディ「一度も撃ってません」、7月3日(金)公開。




阪本順治監督石橋蓮司主演で伝説の殺し屋と噂される落ち目の作家を描いたハードボイルド・コメディ「一度も撃ってません」、7月3日(金)公開。

伝説の殺し屋と噂される落ち目の小説家の市川進が、旧友がヒットマンから命を狙われたことから思わぬ事件に巻き込まれる…

ハードボイルドを気取る時代遅れの小説家の市川進には伝説の殺し屋・サイレントキラーというもう1つの顔があった。しかし、彼は一度も人を撃ったことがなく、旧友である石田から依頼を受け、標的の行動をリサーチするが、中国系のヒットマンから命を狙われたことから、市川にも身の危険が迫る。…

「半世界」の阪本順治が監督、「探偵物語」の丸山昇一が脚本を手掛けたハードボイルド・コメディ。
ハードボイルドを気取る小説家の市川進には石橋蓮司
大楠道代岸部一徳桃井かおりほかが共演。

豪華キャストによる本気の芝居合戦。いまだ青春時代を忘れられない大人たちの、”おかしみ”と“愛らしさ”たっぷりな“ハード(ト)ボイルド・コメディ”。

「一度も撃ってません」公式サイト

「一度も撃ってません」公開劇場リスト



7月3日はトム・クルーズの誕生日。出演作でどの作品か好きですか?




7月3日はトム・クルーズの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?

トム・クルーズは1962年7月3日にアメリカ合衆国ニューヨーク州シラキュースに生まれました。
1983年「卒業白書」の瑞々しい演技で注目され、1986年「トップガン」の世界的大ヒットでトップスターの仲間入り。
卒業白書
「7月4日で生まれて」でゴールデン・グローブ賞ドラマ部門、「ザ・エージェント」でゴールデン・グローブ賞コメディ・ミュージカル部門の主演男優賞を受賞。「ミッション:インポッシブル」シリーズでは製作も担当し、大ヒット。他にも「ラストサムライ」「宇宙戦争」などに出演。
トム・クルーズ

トム・クルーズの主な出演作品は次の通りです。
「トップガン」(原題 Top Gun)
トップガン
トニー・スコット監督が米海軍のエリートパイロット養成訓練所”トップガン”に選ばれた血気盛んな主人公の挫折と成長をロックのリズムに乗せてテンポのいい映像で描いたスカイ・アクション。
1986年12月6日(土)に公開され、配収39.5億円。
ベルリンの歌う「愛は吐息のように:Take My Breath Away」は第59回アカデミー賞と第44回ゴールデン・グローブ賞の主題歌賞を受賞し、ケニー・ロギンスの歌う「デンジャー・ゾーン」も大ヒット。
トム・クルーズは血気盛んな候補生のマーベリックを演じ、世界的大ヒットでトップスターの仲間入りを果たしました。
1980年代を代表するスカイ・アクションの傑作です。

「7月4日に生まれて」(原題 Born on the Fourth of July)
7月4日に生まれて
オリバー・ストーン監督がロン・コーヴィックの自伝的小説を映画化した戦争ドラマ。
1990年2月17日(土)に公開され、配収14.75億円のヒット。
1946年7月4日のアメリカ独立記念日に生まれ、愛国心溢れベトナム戦争に参加した青年が経験する、挫折と苦悩の日々を描く。
第62回アカデミー賞で監督賞と編集賞、第47回ゴールデン・グローブ賞でドラマ部門の作品賞と主演男優賞、監督賞、脚本賞を受賞。
トム・クルーズはベトナム帰還兵のロン・コーヴィックを演じ、第62回アカデミー賞主演男優賞にノミネート、第47回ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門主演男優賞を受賞
ベトナム帰還兵の挫折と苦悩をトム・クルーズの迫真の演技とオリバー・ストーンならではの映像で見せ、ベトム戦争だけでなく、戦争について考えさせられます。

「ミッション:インポッシブル」(原題 Mission Impossible)
ミッション・インポッシブル
トム・クルーズは米国極秘諜報機関のIMF(Impossible Mission Force)のエージェント、イーサン・ハントを好演し、初めて映画プロデューサー業にも進出。
第1作はブライアン・デ・パルマ監督で1996年7月13日(土)に公開され、配収35.5億円。
東欧で展開されたスパイ組織・IMFの作戦は、情報漏れのために失敗に終わり、何とか逃げ延びたイーサンは陰謀を暴くべく新たなミッションに挑む…
イーサン・ハントの宙づりのシーンや走行するユーロスターのシーンなど見どころ盛りだくさん!! 何度見ても飽きない作品です。

続編として2000年にジョン・ウー監督「M:I-2」(配収97億円)、2006年J・J・エイブラムス監督「M:I:Ⅲ」(興収51.5億円)、2011年ブラッド・バード監督「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」(興収53.8億円)。

「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」(原題 Mission Impossible: Rogue Nation)
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
クリストファー・マッカリー監督のシリーズ第5弾。サイモン・ペッグジェレミー・レナーレベッカ・ファーガソンほかが共演。
2015年8月7日(金)に公開され、興収51.4億円。
イーサンらが所属するIMFの解体が危機が迫る中、訓練されたならず物組織(ローグ・ネイション)”シンジケート”の壊滅というミッションに挑む…
前人未踏の軍用飛行機にしがみつき空中で繰り広げられるアクションだけでなく、トム・クルーズ本人による驚愕の潜水アクションなどイーサン・ホークのさらなる活躍が楽しめます。

「ミッション:インポッシブル フォールアウト」(原題 Mission: Impossible Fallout)

前作に引き続きクリストファー・マッカリーが監督したシリーズ第6弾。ヘンリー・カヴィルサイモン・ペッグレベッカ・ファーガソンアレック・ボールドウィンほかが共演。
2018年8月3日(金)に公開され、興収45.7億円。
3大都市の同時核爆発を阻止しようとするイーサン・ハント率いるIMFのチームに様々なフォールアウト(予期せぬ余波)が降りかかる…
トム・クルーズが2000時間におよぶ訓練をこなし、ヘリコプターでのアクロバット飛行に挑戦。

「ザ・エージェント」(原題 Jerry Maguire)
ザ・エージェント
キャメロン・クロウ監督が理想に燃えるスポーツ・エージェントの挫折と成長を描いたヒューマン・ドラマ。
1997年5月17日(土)に公開され、配収9.5億円。
仕事の理想に燃えるスポーツ・エージェントのジェリー・マグワイアが人生の挫折を味わい、成長する姿を描く…
第69回アカデミー賞でキューバ・グッディング・Jr.が助演男優賞を受賞。
トム・クルーズはスポーツ・エージェントのジェリー・マグワイアを演じ、第69回アカデミー賞で主演男優賞にノミネート、第54回ゴールデン・グローブ賞コメディ・ミュージカル部門で主演男優賞を受賞。
ビリー・ワイルダー作品を敬愛するキャメロン・クロウ監督ならではの演出で、理想と正義を追い求めるジェリー・マグワイアを演じるトム・クルーズの清々しい演技が光ります。

「ラスト サムライ」(原題 The Last Samurai)
ラスト サムライ
エドワード・ズウィック監督が渡辺謙共演で明治初頭の日本を舞台に、時代から取り残された侍達の生き様を描いたドラマ。
2003年12月6日(金)に公開され、興収137億円。
日本政府に軍隊の教官として招聘された南北戦争の英雄オールグレンが、敵である侍たちの武士道に惹かれていく…
トム・クルーズは日本政府に招かれたオールグレン大尉を演じ、第61回ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門の主演男優賞にノミネート。
侍たちの武士道をトム・クルーズと渡辺謙の共演で見事描かれていて、アカデミー賞助演男優賞にもノミネートされた渡辺謙の演技には注目です。

「宇宙戦争」(原題 War of the Worlds)
宇宙戦争
スティーヴン・スピルバーグ監督がH・G・ウェルズの小説を映画化したSFアクション。
2005年6月29日(金)に公開され、興収60億円。
地球の侵略を目論む異星人とそれに立ち向かう人類の姿を最新のCG映像を織り交ぜて描く…
奇妙な落雷とともに巨大な”トライポッド”が出現し、レーザー光線で次々に人々を殺傷し、町を破壊する…
トム・クルーズは港湾労働者のレイ・フェリエを演じ、子供たちを守りながら異星人の侵略から逃げまどう…
スティーヴン・スピルバーグ監督らしく、オープニングから畳みかけるような迫力映像の連続で楽しめます。

他にも1988年「レインマン」、1992年「ア・フュー・グッドメン」、2013年「オブリビオン」、2014年「オール・ユー・ニード・イズ・キル」など数多くの作品に出演。

これからもさらなる活躍が期待されるトム・クルーズ。出演作でどの作品が好きですか?



スティーヴン・スピルバーグ監督がヴァーチャル・リアリティの世界を描いた「レディ・プレイヤー1」、金曜ロードSHOW!で7月3日(金)放送。




スティーヴン・スピルバーグ監督がヴァーチャル・リアリティの世界を描いたSFアドベンチャー「レディ・プレイヤー1」金曜ロードSHOW!で7月3日(金)放送。

スティーヴン・スピルバーグ監督がヴァーチャル・リアリティの世界を描いたSFアドベンチャー「レディ・プレイヤー1」(原題 Ready Player One)
2019年4月20日(金)に公開され、興収24.1億円。
荒廃した近未来を舞台に青年ウェイド・ワッツがVR<ヴァーチャル・リアリティ>ワールド「オアシス」のどこかに眠るという”宝の卵”を見つけるべくトレジャー・ハンティングに挑む…

貧富の差が拡大して荒廃した近未来ではVR<ヴァーチャル・リアリティ>ワールドの理想郷「オアシス」だけが若者の希望になっていた。「オアシス」を唯一の心のよりどころとする孤独な青年ウェイド・ワッツが「オアシス」の開発者ジェームズ・ハリデーが隠したという”宝の卵”を見つけるべく、全人類が参加するトレジャー・ハンティングに挑む…

アーネスト・クラインの小説「ゲームウォーズ」スティーヴン・スピルバーグが監督アーネスト・クラインと「アベンジャーズ」の原案を手がけたザック・ペンが脚本を手掛けて映画化したSFアドベンチャー。

トレーラーハウスで暮らすウェイド・ワッツにはタイ・シェリダン
VR<ヴァーチャル・リアリティ>ワールド「オアシス」の開発者のジェームス・ハリデーにはマーク・ライアンス

オリビア・クックサイモン・ペッグベン・メンデルソーン森崎ウィンほかが共演。

「AKIRA」の金田バイク、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズのデロリアン、「機動戦士ガンダム」のRX-78 ガンダムといったキャラクターが続々と登場。おもちゃ箱をひっくり返したようなワクワクするVRワールドで繰り広げられる冒険が楽しめます。

★「レディ・プレイヤー1」(二か国語)
日本テレビ 金曜ロードSHOW!
7月3日(金)
21:00~23:24



7月1日はダン・エイクロイドの誕生日。出演作でどの映画が好きですか?




7月1日はダン・エイクロイドの誕生日。出演作でどの映画が好きですか?

ダン・エイクロイドは1952年7月1日にカナダオンタリオ州オタワで生まれました。
コメディ劇団で活躍し、「サタデー・ナイト・ライブ」で活躍し、1980年「ブルースブラザーズ」、1984年「ゴーストバスターズ」などで活躍。
Dan Aykroyd

「ブルースブラザーズ」(原題 The Blues Brothers)
ブルースブラザーズ
ジョン・ランディス監督ジョン・ベルーシ共演で描いた伝説的コメディ。
1981年3月28日(土)に公開され、配収11億円。
The Blues Brothers
黒ずくめのスーパー・クール・コンビ、ジェイク&エルウッド・ブルース。ブルース兄弟は孤児院を救うため、”ブルース・ブラザース・バンド”を再結成する…
ダン・エイクロイドはジョン・ランディス監督とともに脚本も担当し、ジェイクの弟分のエルウッド・ブルースを演じ、ジェイクを演じるジョン・ベルーシと「サタデー・ナイト・ライブ」での名コンビぶりを発揮。

続編とて1998年「ブルースブラザーズ2000」でも主演・脚本。
ブルースブラザーズ2000

「ゴーストバスターズ」(原題 Ghostbusters)
ゴーストバスターズ02
アイヴァン・ライトマン監督ビル・マーレイ主演で描いたホラー・コメディ。
1984年12月2日(土)に公開され、配収40.99億円。
オバケ撃退部隊”ゴーストバスターズ”が世界の危機を救うため立ち上がる…
ダン・エイクロイドはハロルド・ライミスとともに脚本も担当し、超常現象や幽霊・霊体の研究を行うレイモンド・スタンツ博士を演じ、オバケ撃退部隊”ゴーストバスターズ”を結成し、世界の危機を救うため立ち上がる…
アメリカン・テイストのコメディ作品ですが、何度見ても飽きることなく、オバケ撃退部隊”ゴーストバスターズ”のちょっと風変わりなオバケ退治には笑わせてくれます。
またレイ・パーカー・Jrが歌う「ゴーストバスターズ」もノリノリの名曲です。

続編として1989年「ゴーストバスターズ2」(配収17.5億円)でも主演・脚本。
ゴーストバスターズ2

「ドライビング MISS デイジー」(原題 Driving Miss Daisy)
ドライビング MISS デイジー
ブルース・ベレスフォード監督ジェシカ・タンディモーガン・フリーマン共演で描いたヒューマン・ドラマ。
1990年5月12日(土)に公開され、配収4億円。
人種への偏見が根強いアメリカ南部の町。老いてもなお、威厳だけは失わない未亡人のデイジーとベテラン黒人運転手ホークが最初はギクシャクした主従関係でありながらも次第に固い絆で結ばれていく…
第62回アカデミー賞で作品賞、主演女優賞、脚色賞、メーキャップ賞の4部門を受賞。
ダン・エイクロイドはデイジーの息子のブーリーを好演し、年老いた母親のデイジーを気遣う…
ハンス・ジマーの心地いい、耳に残るメロディとともにデイジーとホークが徐々に固い絆で結ばれていく姿は何度見ても感動できる名作です。

他にも「大逆転」「マイ・ガール」、最近では「50回目のファースト・キス」「恋するリベラーチェ」などにも出演。出演作でどの映画が好きですか?



大森立嗣監督が長澤まさみ、阿部サダヲ共演で「少年による祖父母殺害事件」に着想を得て描いたヒューマン・ドラマ「MOTHER マザー」、7月3日(金)公開。




大森立嗣監督長澤まさみ阿部サダヲ共演で「少年による祖父母殺害事件」に着想を得て描いたヒューマン・ドラマ「MOTHER マザー」、7月3日(金)公開。

身内からも絶縁され、男たちとゆきずりの関係をもち、その場しのぎで生きてきたシングルマザーの秋子と、その息子で母親に支配される周平の絆を描く…

男たちと行きずりの関係をもち、その場しのぎで生きてきたシングルマザーの秋子は、息子の周平に異常に執着する。秋子以外に頼れる存在がいない周平は母親に翻弄されながらもその要求に応えようともがく。身内からも絶縁され、社会から孤立した母子の間には絆が生まれ、その絆が、17歳に成長した周平をひとつの殺人事件へと向かわせる…

「日日是好日」、「光」の大森立嗣監督が実際に起きた「少年による祖父母殺害事件」に着想を得て描いたヒューマン・ドラマ。「新聞記者」、「宮本から君へ」の河村光庸がプロデュース
シングルマザーの秋子には長澤まさみ。内縁の夫には阿部サダヲ
息子の周平にはオーディションで抜擢された新人の奥平大兼
夏帆仲野太賀ほかが共演。


17歳の少年が起こした殺害事件。すべてを狂わせた彼の母親は怪物、それとも聖母だったのか…
社会の底辺で生きる母親と息子を取り巻く過酷な現実を描いたヒューマン・ドラマ。

「MOTHER マザー」公式サイト

「MOTHER マザー」公開劇場リスト